【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!豊かな食事をとる事でオーラが輝くことについてのお話

スピリチュアル的に考えていくと、

江原啓之さんの言葉!豊かな食事をとる事でオーラが輝くことについてのお話

豊かな食事というのはとても大切なことなんだということを江原啓之さんに教えていただきました。

 

普段何を食べるかで、私たちの体は作られて行ってるのと同時に、何と私たちのオーラも作られて行ってるのですね。

 

江原啓之さんの言われる「豊かな食事」についてのお話を、ご紹介します。

 

豊かな食事をとる事についてのお話by江原啓之

 

スピリチュアルな面から言うと、豊かな食事こそが、私たちのオーラを強くし、美しく輝かせてくれます。

 

大切なのは、いい素材、たましいが喜ぶ素材を選ぶことです。

 

スピリチュアル的に、豊かな食事というのは私たちのオーラを輝かせてくれる存在だということを、江原啓之さんのこちらのお話を知り始めて知りました。

 

何を食べているかで、私たちの人生の輝きは変わってくるのです。

 

例えば、インスタントラーメンだったり、化学調味料がたっぷりの食事をしていると体は悲鳴をあげてしまいますよね?

 

これはよく言われていることですね。

 

それだけじゃなく、実はオーラまでもがくすぶってしまうのです。

 

確かにそうかもしれません。

 

化学調味料たっぷりの食事をしていると、何となく元気が出なかったり。

 

パワーが漲らないということもよくあるでしょう。

 

食事によってオーラまで変わってくるというのは、本当に目からウロコのお話でした。

 

魂が喜ぶ素材の食事をすること

 

そして大切になってくるのが、魂が喜ぶ素材の食事をすることです。

 

良い素材だったり、体に優しい素材こそ魂が喜ぶ食事です。

 

また、大切になってくるのが旬のものを食事に取り入れていくということです。

 

スピリチュアル的な観点から、旬のものというのはエネルギーがたっぷりと含まれていると言われています。

 

その時にあったもの、その土地にあったものを食べることで、体は作られていくのと同時にオーラも作られていくのです。

 

夏には、体を冷やす食べ物を食べ、冬には体を温める食べ物を食べるのも一つです。

 

食べ物でオーラが作られるのであれば、積極的に良い食事を取り入れていきたいものですよね。

 

日々の生活で、私たちの人生というのは作られていきます。

 

スピリチュアル的な観点からすると、日々の生活でわたしたちのオーラも作られていくのですね。

 

全てはつながっているんだということを学ぶきっかけとなりました。

 

豊かな人生を作っていくきっかけになった、江原啓之さんの言葉でした。

 

江原啓之さんの言葉と出会ってから、日々わたしの人生は変わってきています。

 

どうすれば心を穏やかに、そして豊かな気持ちで生きて行くことができるのか。

 

明るい未来を作っていくことができるのか。

 

学ぶことができるようになりました。

 

思考を変えて、行動を変えていくことで、本当に人生は変わります。

 

良い未来を作っていきたいという方は、是非江原啓之さんのお言葉をチェックされてみてください。

 

あなたの人生も、きっと変わるはずです。