【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!トラウマと向き合う事についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、トラウマと未来向き合うことについてのお話があります。

江原啓之さんの言葉!トラウマと向き合う事についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

誰にでも、過去のトラウマはあるものです。

 

そんなトラウマについての話をご紹介していきます。

 

トラウマと向き合う事についてのお話by江原啓之

 

あなた自身が育ってきた過程で抱いたトラウマ。

 

それをまず、癒しましょう。

 

癒さないままでいると、余計なフィルターをかけて、わが子を見てしまうかもしれません。 あなた自身の問題と、まず向き合いましょう。

 

トラウマって、人はどうしても蓋をしてしまうものですよね?

 

蓋をして見ないようにすることで、トラウマから逃げています。

 

蓋をすることで、出てこないように、出てこないように押さえつけているのです。

 

しかしながら、きちんとトラウマと向き合っておかないと、後で出てしまう場合もあります。

 

これが1番厄介なことなのです。

 

例えば、子供が出きたときに、自分自身のトラウマのせいで余計な制裁をかけてしまうことも多々あります。

 

自分自身のトラウマに蓋をしてしまっているからなのです。

 

そのため、自分自身と子供を重ね合わせ、押し付けてしまうことも多々出てきてしまう場合もあるでしょう。

 

まずは、トラウマときちんと向き合い、解消していくことが必要になります。

 

トラウマと向き合わない限り解消できない事とは?

 

トラウマと向き合うことって、とても大変なことですよね?

 

とても辛い事ですよね?

 

辛いから蓋をしてしまってることなのにも関わらず、なんで向き合わなきゃいけないのと思うかもしれません。

 

しかしながらきちんと向き合い、きちんと消化してしまわないことにはどうしようもないのです。

 

生きていると、いろいろなことがあります。

 

例えば親からされた仕打ちなども、トラウマになっているということが多々いらっしゃいます。

 

しかしながらそれを許すということが非常に重要なことです。

 

許すことって、大変なことです。

 

でも、蓋をするのではなく、それをなくしていくことで、あなた自身変わっていくことができるはずです。

 

まずあなた自身の問題と向き合ってみることが非常に重要です。

 

私はこの江原啓之さんの言葉で、色々とトラウマになっていることを解消していくことができました。

 

江原啓之さんには色々と人生を良くする秘訣をたくさん教えていただいてます。

 

人生においてしなければいけないことってたくさんあると言うことを知りました。

 

今、生きていくのがとても辛いと感じている方は、ぜひ自分自身のトラウマと向き合ってみてください。

 

人生変わっていくはずです。