【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんが語る魂の喜びと魂の目的とは?

江原啓之さんは、魂の喜びと魂の目的について語られています。

江原啓之さんが語る魂の喜びと魂の目的とは?

魂の喜びについて、考えたことがありますか?

 

魂の目的はどうでしょうか?

 

魂の話となるとちょっと難しい部分がありますが、とっても納得がいく言葉だったのでご紹介させていただきます。

 

あなたにとって魂とは?

 

魂は苦難を欲するのです

 

なぜなら

 

 

苦難を乗り越えながら少しずつでも強く輝く魂へと成長していくことが

 

魂の目的であり喜びだからです

 

あなたにとって、魂とはどんな存在でしょうか?

 

魂は、輪廻転生しているものだと言われています。

 

これは仏教の考え方で有名な考え方ですが、宇宙の法則に基づく考え方でもあります。

 

スピリチュアル的に考えていくと、魂の輪廻転生は合致すると言われているからです。

 

私たちの魂は、この世で解決するべく課題を背負ってこの世にやってきます。

 

実は、魂の課題は自分自身で選んで設定してきているとも言われています。

 

課題を解決することで1つ上のステップに進んでいくことができるためです。

 

そのため魂と言うのは、苦難を欲するものなのだと言う事を江原啓之さんは言われています。

 

苦難により魂は成長するということ

 

苦難がなければ、魂の成長はあり得ません。

 

何もない人生では、また同じ人生をやり直さなければいけないことになってしまうからです。

 

江原啓之さ江原啓之さんの言葉で言うと、この世には試験のようなものがありそれをパスするために魂は日々生きているんだと言われています。

 

テストにパスするごとに、魂はどんどん成長していき、どんどん魂のランクが上がっていくのです。

 

その結果、魂が喜ぶと言うことにもつながります。

 

魂の目的は課題をこなし成長していくこと

 

つまり魂の目的とは、この世で与えられた課題をこなし、そして成長していくことが魂の目的なのです。

 

そう考えていくと、人生においてさまざまな試練が降りかかることと言うのは、決して悪いことじゃないんだと言うことに気づかされます。

 

どうしても嫌な事や悪い事、辛いことがあると、なんでこんな人生なんだと自分の人生を恨んだりするものですよね?

 

そうではなく、魂について考えていくと、これは魂の成長のために必要な試練なんだと、前向きに考えることができるようになるのです。

 

物事は捉え方次第で、全て変わっていきます。

 

自分の気持ちも変わり、そして前向きに考えていくことで未来すらも変わっていくんだと言う事を江原啓之さんに教えていただきました。

 

どうしても辛いことがあり、どうしたらいいかわからないと言う時は、魂について考えてみてください。

 

そうすることで今の辛い気持ちが落ち着き、救われるはずです。