【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!自分の才能についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、自分の才能についての話があります。

江原啓之さんの言葉!自分の才能についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

江原さんの言葉で、色々と気付かされることがたくさんあります。

 

その中からお勧めの言葉をご紹介させていただきます。

 

自分の才能についてのお話by江原啓之

 

「自分にはなんの才能もない」と落ち込むことがあるかもしれません。

 

しかし、才能のない人はいません。

 

必要以上に落ち込んでしまうとき、あなたはほかの誰かと比べているだけなのです。

 

自分には何の才能もないんだ…と落ち込んでしまうことってありませんか?

 

何をやってもうまくいかない。何をやっても中途半端。

 

どうして私はうまくいかないんだろう…。あの人にはうまくいくのにどうして私にはできないんだろう

 

そんな風に思ってしまうことって、多々ありませんか?

 

そう思うことで、落ち込んでしまい、自分の殻に閉じこもってしまうと言うことも多々あるはずです。でもよく考えてみてください。

 

あなたが落ち込んでしまう時ってどういう時ですか?

 

海大抵の場合が他の誰かと比べている時なのではないでしょうか?

 

他の誰かと比べて、「私は才能がないんだ…」と思ってしまっているはずです。

 

人にはそれぞれ、できることとできないことがあります。

 

また、特に優れている人と、がんばってできる人といろいろなタイプがいるのです。

 

その人の生まれ持ってきているものがそれぞれ異なってきているからです。

 

皆同じようにできてしまったらそれはそれで問題です。

 

あなたの器がありいろんな人の器があり、比べる必要は無いのです。

 

もともと、比べること自体間違ってます。

 

器が違うのに比べても仕方がないですよね?

 

人それぞれまったく器も異なるという事

 

人それぞれ全く違うのです。

 

才能についても、あなたにはできて他の人にできないこともあるはずです。

 

そんなことに気づいたときに、落ち込まないで済むようになっていくはずです。

 

才能についてじゃなくても人と比べることで、何も良いものを生み出しません。

 

人と比べてしまうと言う事は、生まれ持った環境によりけりです。

 

小さな頃から比べられて育った人と言うのは、誰かと比べがちです。

 

そのトラウマを自分自身で解消していくしかないのです。

 

比べることやめることで、人生とても穏やかに生きることができます。

 

落ち込んでる時間を他のことに使えるように、トラウマ解消していきませんか?

 

江原啓之さんの言葉では、生きていく上で生きやすくなる、ヒントを頂ことができます。

 

とても窮屈な人生だと感じている方は、ぜひ江原啓之さんの言葉を参照してみてください。

 

あなたの人生、絶対に変わって行くはずです。