【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉「すべての人が先生だと思って生きよう」

江原啓之さんの言葉で、すべての人が先生だと思って生きましょうと言う言葉があります。

江原啓之さんの言葉「すべての人が先生だと思って生きよう」

これは一体どういう意味なのでしょうか?

 

先生だと思って生きることで自分自身が成長できるということについてご紹介します。

 

世の中にはいろいろな人がいる

 

世の中には、いろいろな人がいますよね?

 

そんな中、あなたに意地悪をするような人もいたりします。

 

あなたは誰かに意地悪をされたときどう思いますか?

 

仕返しをしてやると思いますか?

 

多くの人が、意地悪をされたことに対して怒り苦しみ、そして挙句の果てには仕返しをしたいと思ったりするものです。

 

でもよく考えてみてください。

 

世の中には様々な法則があり、もしもあなたがその人に仕返しをしたら、あなたにそれは返ってきます。

 

因果の法則と言うものです。

 

なぜ意地悪をされたか考えてみよう

なぜ意地悪をされたか考えてみよう

なぜ意地悪をされたのか考えてみましょう。

 

意地悪をされたと言う事は、あなたにも何かしらの落ち度があったと言うことになります。

 

意地悪をする人と、その時同じ波長になっていたのかもしれません。

 

対処法としては、教えてくれてありがとうと素直に受け取ることです。

 

自分自身が意地悪をされる人になっていたと言うことを、気づかせてくれてありがとうと言う意味です。

 

そうすることで、恨みだったり憎しみだったりそういうものが生まれなくなり、そこには感謝の気持ちしかなくなるのです。

 

あなたの魂が成長するために、周りの人たちがいろいろなことを教えてくれます。

 

つまり先生と言う事ですね。

 

どう受け取るかあなた次第

 

それをあなたがどう受け取るか?

 

それこそが全てなのです。

 

もしもその場であなたは感謝できないのであれば、波長が低くなっていくか、もしくは同じ学びをもう一度繰り返すことになるでしょう。

 

自分が未熟なのだと受け止めることが大切だと言う事江原啓之さんに教えて抱きました。

 

江原啓之さんの言葉では、人生で大切なことをたくさん教えていただけます。

 

そんな中の1つが今回のこの言葉で、心にずしんと響いた言葉でした。

 

江原啓之さんの言葉を知ることで、人生を変えて行くことができます。

 

生きている中で、見失ってしまったことを思い出させてくれたりもします。

 

どう生きればいいかわからない。

 

もっと楽に生きたい。

 

そして自分の力で未来を作っていきたい。

 

そう思われる方は、ぜひ江原啓之さんの言葉を知ってみてください。

 

あなたの人生はきっと大きく変わっていくはずです。