【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの語る生きぬくことに価値があるということ

江原啓之さんの言葉で、生き抜くことに価値があると言う言葉があります。

江原啓之さんの語る生きぬくことに価値があるということ

これは一体どういうことでしょうか?

 

人生を生き抜くことについて、ご紹介します。

 

人生を生き抜く事とは?

 

人間は価値があるから生きるのではなく

 

生き抜くことに価値があるのです

 

生きていれば、嫌なことが起こって当然です。

 

こんな人生もういやだと思うこともあるかもしれませんね。

 

そんな時、江原啓之さんに教えていただいた言葉で人間は価値があるから生きるのではなく、生き抜くことに価値があるんですって言う言葉がありました。

 

本当にそうだなと思います。

 

どんな人生でもあなたの魂が生きようと決めてこの世に生まれてきました。

 

魂が決めてきたことを、生き抜くことこそ人生を生きると言うことなのです。

 

そしてそれこそが価値があることなんだと言う事江原啓之さんに教えていただきました。

 

どんな人生もあなたの魂が決めた人生

 

なんで自分ばっかりこんなことが起こるんだろうとか、こんな不幸ばっかりの人生嫌だとか、人生は投げやりだしたくなることもあるかもしれません。

 

でも、生き抜くことで必ず月桂樹の冠をもらうことができます。

 

辛いことや苦しいことと言うのは、人生に彩りを与えてくれるものなのです。

 

考えてみてください。

 

平坦な何も起こらない人生って正直ってつまらないものじゃないですか?

 

つまらなすぎて、何のために生きてるんだろう?

 

などと考えてしまったりするものです。

 

波瀾万丈でいろいろ起こるからこそ、人生を良くするためにどうしたらいいのか考えるものです。

 

そして自分の内側と対話したりするものです。

 

人は、ないものねだりをする生き物です。

 

何も起こらなければ自分自身を深掘りしようなんて思わないですからね。

 

そんなことを江原啓之さんに教えていただきました。

 

人と比べ比べるからこそ、辛くなるものです。

 

自分の人生だ、自分の魂の選んできた人生だと自分の人生を受け入れることで、いろいろなことから解放されてハッピーな人生に変わっていくはずです。

 

あなたも、自分自身の人生を生きてみませんか?

 

誰かと比べる人生とか、誰かと競う人生とか、誰かが主人公の人生では疲れてしまいます。

 

そしてそんな事をしていては、決して幸せにはなれません。

 

あなた自身の人生を生きることで、幸せな人生を生き抜くことができるのです。

 

そのためにも、江原啓之さんの言葉を参照されてみてください。

 

きっとあなたに響く言葉がたくさん見つかるはずです。