【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの予言、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!病気を不幸だと考えない事についてのお話

江原啓之さんの言葉で、病気を不幸だと考えないことについての言葉があります。

江原啓之さんの言葉!病気を不幸だと考えない事についてのお話

病気になると、気持ち的に滅入ってしまうことって多いですよね?

 

なんで私はこんな不幸な星の下に生まれたんだろうとまで思ったりするものです。

 

そんな時こそ、江原啓之さのこの言葉を思い出してみることです。

 

何かしら気づくことがあるはずです。

 

病気を不幸だと考えない事についてのお話by江原啓之

 

「この病やけがは、何を私に伝えるためのメッセージなのか」

 

という見方をしていくことです。

 

周囲の状況をよく見つめたり、真剣に自分の心を内観したりしていると、わかってきます。

 

おそらく殆どの方が、病気になるとなんでこんなに不幸が自分に襲いかかったんだと思ったりするものです。

 

もちろん私だってそうです。

 

でも、病気になることでこれから先の人生をよくするためのヒントを教えていただけることって多々あったりします。

 

病気になったからこそ気付けたことって、結構あるんだということを教えていただきました。

 

病気はしたけど、その時に周りの大切さに気づいたとか、一人で生きてるわけじゃないんだということに気づいたとか、いろいろあるはずです。

 

また、日頃から不摂生をしすぎていた自分に気づくということもあるでしょう。

 

健康でいると、忘れてしまうことってありませんか?

 

なんでもできるんだという気持ちになってしまい、ちょっと位無理をしても全然平気だからと思ってしまいがちなのが、私たち人間です。

 

病気からのメッセージ

 

そんな時に、自分の体をおごってしまってることって結構ありませんか?

 

病気になることで、私たちに何かしらのメッセージを伝えてくれているのだということを江原啓之さんの言葉で学びました。

 

病気になってしまったら、「この病気にはどんなメッセージが込められているのか」をまず考えてみるということがするべきことです。

 

また、病気になってわかったことについても、考えてみると良いでしょう。

 

人生に対して、また病気になる以前よりも幸せを感じられるようになることもあるはずです。

 

健康に生きてるだけで、本当は幸せな人生ですよね?

 

いつもは、この部分しか見てなかったけど、もっと物の味方を変えてみると人生は必ず変わっていくはずです。

 

そんなチャンスを私たちに与えてくれるのが、病気なんだということを江原啓之さんのこの言葉で学ばせていただきました。

 

江原啓之さんの言葉では、生きるためのヒントをいただくことができます。

 

人生で大切なこと、また、ハッピーに生きていくためにはどうしたらいいのかを知りたいという方は、是非江原啓之さんの言葉をチェックされてみてください。

 

いろいろと学べることがあるはずです。