【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!結婚は魂の修行である事についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、結婚は魂の修行であるという言葉があります。

江原啓之さんの言葉!結婚は魂の修行である事についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

魂の修行だなんて…と思ったりもしたのですが、妙に腑に落ちるそんなお言葉でした。

 

なかなか趣深い言葉でしたので、ご紹介させていただきます。

 

結婚は魂の修行である事についてのお話by江原啓之

 

結婚はたましいの修行です。

 

現実の生活に挑まねばなりませんから、日々忍耐の連続でしょう。

 

想像よりも地道な修行ですから、甘い理想ばかり抱かず、現実を見据える冷静さを持つことが欠かせないのです。

 

江原啓之さんが言われるには、結婚とは魂の修行の場だと言われています。

 

現実の生活と言う事は、日々の忍耐の連続を意味します。

 

多くの女性の方々は、結婚生活に甘えや理想ばかりを抱きます。

 

それでは続かないと言う事を、江原啓之さんは言われてました。

 

結婚は現実の生活だという事

 

確かに、結婚は生活です。

 

美しい幻想ばかりで、結婚生活が続く訳もありません。

 

生活をすると言う事は、食事、掃除、洗濯、などいろいろやらなければいけこともたくさん出てきます。

 

また、今まで違う環境で過ごしてきた2人が一緒に過ごすわけですから、これは違うんじゃないのと言うことがたくさん出てくるはずです。

 

そこでお互いに譲る部分は譲り合わないと、いさかいが生じます

 

修行だと割り切って、どこまで我慢するか、それが結婚なのです。

 

甘い理想ばかりを抱いていると、それが一切できなくなってしまいます。

 

そして、こんなはずじゃなかったと不平不満を言うようになります。

 

結婚=現実の生活ということを認識してない限り、耐えられなくなるはずです。

 

何不自由なく育った、ゆとり世代の方々は、そのような理想ばかりを追い求め、現実の生活と言う部分に目を向けてない方が多いようですね。

 

そのためちょっとのことで、不満を抱えきれずになり爆発してしまうことになるのです。

 

現実の生活はお金もかかります。

 

今までのように、遊んでばかりいると生活も破綻してしまうと言うことにもつながります。

 

いろいろな意味での魂の修行の場だと言う意味がなんとなくわかりました。

 

そしてあらかじめ、地道な修行の場だと言うことを知っていることで、甘い理想ばかりを抱かなくなるはずです。

 

結婚には、現実を認識するための心構えが一番重要だという事ですね。

 

江原啓之さんは、人生で大切ないろいろなことを教えてくださいますが、このようなこともときには教えてくださいます。

 

なかなか結婚にご縁がないと言う方は、想像できないかもしれませんが、いつなんどき、突然ご縁が訪れるかもわかりません。

 

そのため、頭の片隅にでも置いておくと良いかもしれませんね。

 

人生を豊かに生きる方法などを知りたいと言う方には、江原啓之さんの言葉が大変お勧めです。

 

江原啓之さんの言葉を知り、豊かな人生を送りませんか?