【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!初めから小さな躓きが続く時についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、

江原啓之さんの言葉!初めから小さな躓きが続く時についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

初めから小さなつまずきが続く時についてのお話があります。

 

これは絶対あると言うことなので、ご紹介させていただきます。

 

初めから小さな躓きが続く時についてのお話by江原啓之

 

初めから小さなつまずきが続くときは、霊的世界から「ちょっと待ったほうがいい」というメッセージかもしれません。

 

つまずきがあるのに、無理に押し通そうとすると、必ずと言っていいほど、また次の問題が起きるものです。

 

何か新しい物事を始めるときに、初めから小さなつまずきなどがたくさん起こることってありませんか?

 

例えば、新しい何かプロジェクトを始めようとしたときに、やたらと問題が起こる、そんなことってあるはずです。

 

家を建てようとしたときに、やたらと何かしら問題が出てくる…そんなときには、そこの場所で家を建てるのやめた方が良いと言われていることなのかもしれません。

 

初めから小さなつまずきが続く時と言うのは、霊的世界からのちょっと待ったほうがいいと言うメッセージだと江原啓之さんは言われています。

 

そして、はじめからそういうつまずきが起こる時と言うのは、必ずと言っていいほどまた次の問題が起こってくるんだそうです。

 

言われてみると確かにそうかもしれません。

 

最初にあまりうまくいかないことというのは、なかなかうまくいかないと言うのが定説かもしれませんね。

 

初めからスムーズに事が進むことを伸ばして行くべきだという事

 

それと反対に、最初からスムーズにことが進むと言う事は、何かとうまくいったりするものです。

 

仕事でもそうですが、この案件はうまくいきそうと思うような案件は必ずうまくいきます。

 

何かしら邪魔が入ったりするような事は、てこずることが多かったりします。

 

不思議なのですが、そのような事が多いものなのです。

 

流れに乗ってみると言うのも、重要な事なんですね。

 

もしAかB、どちらかを選択できるのでしたら、小さなつまずきが少ない方を選択するべきでしょう。

 

そうしていくことで、人生つまずきを少なくして生きることができるはずです。

 

どうせなら、小さな躓きは少なくしていきたいですよね?

 

江原啓之さんの言葉では、いろいろと人生を生きていく上で役立つことを教えていただいてます。

 

霊的世界の事は私にはちょっとまだわかりませんが、確かに…と思うのが江原啓之さん言われることなのです。

 

より良い人生を送っていく上で、江原啓之さんの言葉は大変お勧めです。