【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!物事に必ずある光と影についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、物事の光と影についてのお話があります。

江原啓之さんの言葉!物事に必ずある光と影についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

必ず、何にでも光の部分だけではなく陰の部分も存在しているという事です。

 

物事にある光と影について、ご紹介していきます。

 

物事に必ずある光と影についてのお話by江原啓之

 

物事には、必ず光と影があります。

 

いいところだけをみるのではなく、影の部分にも意識を向けましょう。

 

闇があるからこそ、光の輝きがわかるのです。

 

多面的に物事をとらえる視点が必要です。

 

人はどうしても、何か物事の光の部分つまり、良いところを見がちですよね。

 

いいとこばかりに目が行き、悪い部分にはなかなか目が行きません。

 

光というのは、闇があるからこそ輝くのです。

 

夜空の月などもそうですよね?

 

昼間の空に月が浮かんでても全然輝きませんが、夜空に浮かんでいるからこそ月が輝きます。

 

それと同じく、悪い部分があるからこそ光ってる部分が輝くのです。

 

失敗があるから成功が輝くんだという事

 

人の成功等に関しても同様です。

 

失敗したと言う過去があるからこそ、成功したと言う今が輝いているわけです。

 

しかしながら、人は成功したと言う部分にしか目を向けません。

 

どんな辛い過去があったのか、そのような事には一切目を向けないのです。

 

過去に何度も失敗してるかもしれない。その部分に目を向けてみてください。

 

今の頑張りじゃ足りないんだ…。そんな気づきを得ることもできるはずです。

 

成功者の方は、失敗の積み重ねで今の成功があるという事ですね。

 

そんな簡単な事に気づくのに、私は何年もかかってしまいました。

 

もっと多面的に、いろいろな部分に目を向けられるようになることで、物事の色々な部分を見ることができるようになります。

 

そして、結果的に成功できるようになるのです。

 

江原啓之さんに、物事に必ずある光と影の話を教えていただいてからは、いろいろな部分を見るようになりました。

 

昔はもちろん、私自身も光の部分しか見てませんでしたが、悪い部分もきちんと見ることで、なるほどと思う部分がたくさんありました。

 

江原啓之さんには、生きていく上で重要なことをいろいろ教えていただいてます。

 

より良い人生を送る秘訣としては、必ず光と影を見ること。それができることで、素敵な人生が送ることができるはずです。

 

素敵な人生を今後送って行きたい、そう思われてる方には、江原啓之さんのお言葉は大変おすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク