【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!他人と比べてるうちは幸せになれない事についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、

江原啓之さんの言葉!他人と比べてるうちは幸せになれない事についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

他人と比べているうちは幸せになれないと言う言葉があります。

 

そんなつもりは無くても、知らず知らずのうちに誰かと比べてしまってる、そんな事ってありませんか?

 

もっともな言葉でしたので、ご紹介させていただきます。

 

他人と比べてるうちは幸せになれない事についてのお話by江原啓之

 

他人と比べているうちは、幸せにはなれません。

 

あなたには、あなたにしかない魅力があるのです。

 

それぞれの器を磨くことを考えるのが一番。

 

「隣の芝生」が青く見えるときほど、あなたは自分のフィールドを大事にしなければいけないのです。

 

人ってどうしても、他人と比べてしまう生き物ですよね?

 

隣の芝生は青いって言う言葉がありますが、ついつい隣の芝生を見てしまう、そんなことってありませんか?

 

自分は自分いいのに、人と比べることで、自分の存在価値を測る、そんな方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

おそらく、私と同世代の方々はそういう方が多いのではないでしょうか?

 

なぜなら、「どうしてあなたはこんなにダメなの」と姉妹と比べられたり、そんなふうに育てられたという方が多い時代だからです。

 

「お隣の○○ちゃんはテストで100点取るのにあなたは…」なんて言われたことってありませんか?

 

おそらく、そのように言われて育った方ってかなり多いのではないでしょうか。

 

そうされていくいくうちに、自分自身も人と比べるようになってしまいます。

 

もちろん育った環境にもよりますが、人と比べられて育った方と言うのは、人と比べがちになってしまいます。

 

習慣のようなものでしょうか?

 

「あの人よりも自分の方が幸せだわ」とか、あの人よりも自分のほうがまだお金持ちだわとか、そんなどんぐりのせいくらべをしてても何も始まりません。

 

他人の中の自分という認識を辞めてみるという事

 

またそれは、自分の物差しで決めていると言うことではなく、他人の中の自分と言う認識ですよね?

 

自分ありきではないと、幸せにはなれないのです。

 

いつまでも人と比べることで幸せを感じているようでは一生幸せなれません。

 

あなたにはあなたにしかない魅力があります。

 

それに気づいて、魅力的な部分を伸ばしていく事で、どんどん幸せになることができるはずです。

 

もう少し自分自身に目を向けてみませんか?

 

そんなことを江原啓之さんに教えていただきました。

 

実際に私はそのようにして生きるようになってから、かなり幸せを感じられるようになりました。

 

幸せは、自分自身に向かうことでしか感じることができないものだということに気づきました。

 

もっと幸せになりたい幸せな人生を生きたいと言う方には、江原啓之さんの言葉は大変オススメです。

 

ぜひ江原啓之さんの言葉をチェックしてみてください。

 

あなたの人生、何かが変わるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク