【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!自分に出来る事についてのお話

 

江原啓之さんのお言葉は、いつも生きていく上で大切なことを教えてくださいます。

 

江原啓之さんの言葉!自分に出来る事についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

そんな江原啓之さんの言葉の中で、心に残った言葉をご紹介させていただきます。

 

自分に出来る事についてのお話by江原啓之

 

自分にできることは何かと考えさせられる出来事がありそうです。

 

無力に思えるかもしれませんが、できることから始めてみましょう。

 

たくさんの理屈を並べるよりも、ひとつでも行動を起こしていくことが大切です。

 

何かが起きた時、自分に出来る事は何かと考えたりしますよね!?

 

そんな時に、頭でいろいろ考えてしまい、何をしたらいいかわからなくなってしまうことってありませんか?

 

私はずっと、そのようなタイプでした。

 

何から始めたらいいのか、自分には何ができるのか、またその先の先まで考えてしまう癖ありました。

 

どういうことかというと、これをしたら、周りにいる人に迷惑になってしまうのではないかと考えてしまったり、先の先まで考えてしまうのです。

 

そんなことをしているうちに、時間ばかりが過ぎてしまい全く行動起こせずに終わってしまうことも度々ありました。

 

でも、それってすごく無意味なことですよね。

 

なぜなら何ができるか考えている考えるために時間を使っているわけですから。時間を使っているのにもかかわらず、何も行動しないで終わると言う事は、空回りして終わったと言うことですよね。

 

だったら、失敗してもいいので、行動を起こしていく事の方が重要なんですよね。

 

行動を起こす事の重要性

 

行動しない限り、何もしないのと同じです。

 

自分に出来る事は何かとせっかく考えたはずなのに、行動しなければ考えなかったと同じなのです。

 

そんなことには今まで気づかずにいました。

 

江原啓之さんの言葉を知り、行動を起こしていくことの大切さを知りました。

 

また、熊本大震災の話になりますが、自分にできることは何かといろいろ考えてみました。

 

いろいろ考えた結果、今の私にできる事は、募金しかないと言う結論に達しました。

 

何をしたらいいんだろう、何ができるんだろう、何が迷惑にならない行動なんだろう、などと考えていても始まりませんよね?

 

だったら、できると思ったことから始めていけば良いのではないでしょうか。

 

また、再び自分にできることが現れるはずです。

 

今の自分の最大限にできることをしていくことで、多くの人たちの助けになるのではないかと言うことを改めて認識しました。

 

今回の熊本自身で、被害にあわれた方のお心が早く癒えますようにお祈り申し上げます。