【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの予言、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの教える自分自身の魂のテーマを知る方法

江原啓之さんの言葉で、私たち人間は皆魂のテーマを背負ってこの世に生まれてきていると言われています。

江原啓之さんの教える自分自身の魂のテーマを知る方法

その魂のテーマに気づくことができると、人生は幸せに生きていくことができると言われています。

 

江原啓之さんの教える魂のテーマの見つけ方について、ご紹介していきます。

 

魂のテーマの見つけ方

 

私たちは、未熟な魂を成長させるため、より輝かせるために現世にやってきています。

 

魂を輝かせるための課題を背負っているため、必ず誰にでもテーマと言うものがあるはずです。

 

そのテーマは一体どうやって気づくことができるのでしょうか?

 

テーマに気づくためには、1番重要になってくるのが自分自身の人生を振り返ることです。

 

誰の魂にでも必ず癖があり、同じこと、そして同じ要素から出た問題でつまずくと江原啓之さんは言われています。

 

魂のテーマに気づくためには、自省すること、内省することが必要なのです。

 

自分自身をきちんと見直すことで、魂のテーマについて知ることができます。

 

そして、魂のテーマについて知ることで、幸せになることができるのです。

 

人生の迷子とはどんな状態?

人生の迷子とはどんな状態?

江原啓之さんはよく人生の迷子と言う言葉を使われたりしますが、人生の迷子と言うのは、自分自身の人生のテーマに気づけない方のことをいいます。

 

逆を言うと、人生のテーマに気づけた人と言うのは、どんどんハッピーになっていけるのです。

 

そのためには、スピリチュアルな視点も受け入れていくことが重要になってきます。

 

現実的な視点だけでは、乗り越えられないことも出てくるからです。

 

自分の中では、なかなかちょっと違うんじゃないの?

 

と思うことも多々あるかもしれません。

 

でも、だまされたと思って、一旦受け入れてみてください。

 

そうすることで、これを取り入れることでこんなに楽に生きることができるんだということに気づくこともできるはずです。

 

そして常に自分自身を俯瞰する癖をつけていくことが重要になってきます。

 

そうすることで、今後の人生どうやって生きれば良いのか?

 

魂のテーマとも言える人生の課題について、知ることができるようになるはずです。

 

江原啓之さんの言葉では、自分自身を知ることで人生が楽になるということを教えていただいてます。

 

試練の道ばかりでは疲れてしまいますよね?

 

どうしたら、もっと楽に生きられるようになるのか?

 

受け止め方を変えることで、人生はいくらでも楽に生きられるようになるのです。

 

そんな方法を知りたい方は、是非江原啓之さんの言葉をチェックされてみてください。