【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!雰囲気を変える方法についてのお話

 

江原啓之さんの話で、雰囲気を変える方法についての話があります。

江原啓之さんの言葉!雰囲気を変える方法についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

職場の雰囲気を変えたいと言うことってありませんか?

 

そんな時に適した方法を、江原啓之さんに教えていただきました。

 

雰囲気を変える方法にについてのお話by江原啓之

 

周りの人が元気がないと感じるなら、小さな植物を置いてみるのもいいでしょう。

 

それだけで、職場の空気が変わることもあります。

 

職場の人が元気がない。そんなことってありませんか?

 

疲れていたりすると、その人の発するエネルギーというのは、どうしてもマイナスなものになってしまいます。

 

疲れてたのもそうですし、元気がないと言う時も同様です。

 

職場で、ピリピリした雰囲気が続いてる時、仕事が忙しくなり、バタバタしてる時などは特にそういう雰囲気になってしまったりしませんか?

 

私の前の職場はそんな感じの雰囲気に良くなってました。

 

殺伐とした雰囲気の中、仕事をしても余計殺伐としてしまうだけですよね?

 

そんな時に、上司の人がよくシュークリームを差し入れしてくれてました。

 

たかがシュークリーム?と思うかもしれませんが、そのようなときのシュークリームの力は偉大でした。

 

ほんのちょっとしたことで、職場の雰囲気はがらりと変わったりしませんか?

 

江原啓之さんも、小さな植物を置いてみたりするだけで、雰囲気ががらりと変わる、空気が変わるとおっしゃられてます。

 

雰囲気を変えるだけで仕事の効率化も可能になるという事

 

雰囲気を変えるために、色々と試行錯誤してみるのも仕事を効率化する1つの方法なのではないでしょうか?

 

人って環境に左右されることって多々あるはずです。

 

仕事の効率も、殺伐とした雰囲気の中よりも絶対に穏やかな雰囲気の中の方がはかどるはずです。

 

小さな植物などからは、マイナスイオンも発します。

 

空気もきれいになります。

 

一石二鳥どころか、一石三鳥ほどの価値があるのではないでしょうか?

 

周りの人たちの様子を見て、ちょっと元気ないなぁと感じたときにすぐに対応できるのは良い職場ですよね。

 

仕事って1人でするものではありません。

 

職場の人たちは、1つのチームと考えることで、より一層仕事をしやすくなるのではないでしょうか?

 

雰囲気が変わるだけで、本当に仕事の効率が変わるのでぜひ「最近効率が悪いなと感じたとき」には試してみてください。

 

江原啓之さんには、生きていく上で本当に大切なことをいろいろ教えていただいてます。

 

ちょっと人生を変えたいと思った時などには、江原啓之さんのお言葉を参照してみてはいかがでしょうか?