【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんが教えてくれた「負の感情を正のエネルギーに変えること」

江原啓之さんの言葉で、負の感情を正のエネルギーに変えることについての言葉があります。

江原啓之さんが教えてくれた「負の感情を正のエネルギーに変えること」

これができるようになると、人生とても楽に生きられるようになります。

 

負の感情を正のエネルギーに変えることとは一体どういうことなのでしょうか?

 

負の感情を正のエネルギーに変えること

 

負の感情って誰にでもあるものですよね?

 

生きていれば、負の感情持つことがあっても当然のことです。

 

実はスピリチュアルでは、魔がさすと言う言葉を悪魔の魔という文字ではなく間と捉えるのだそうです。

 

これを知り、点と点が線になりました。

 

そして、そういうことなんだとかなり腑に落ちました。

 

例えば、辛くて辛くてもう消えてしまいたいなどと思う時と言うのは、心の間に落胆だったりとか、逃げといった負の感情が入り込み、いっぱいになってしまっている状態なんだそうです。

 

その間に入ってしまった感情が曲者なんですね。

 

でしたら、その間の感情を書き換えれば良いだけですよね?

 

これを知り、スピリチュアルの考え方は本当にすごいなと思いました。

 

エネルギーを変えることはすぐにできることじゃない

エネルギーを変えることはすぐにできることじゃない

エネルギーのベクトルを変えていく事はとても大変なことです。

 

なかなかエネルギーが負の感情を放てば放つほど、変えるのって難しいですよね?

 

でも、それをバネにしてしまうことで、変えていくことができると江原啓之さんに教えていただきました。

 

例えば、バネと言えば、ボールを強く叩きつければつけるほどボールは強く跳ね返ってきますよね?

 

人生っていうのもボールと同じで、試練が大きければ大きいほど、飛躍することができると言う事を江原啓之さんに教えていただいたのです。

 

大切なのは、負の感情は正のエネルギーに変えることができると言う事実です。

 

これさえ知っておくことで、どんどん人生を変えていくことができるんだと言う事を江原啓之さんに教えていただきました。

 

江原啓之さんの言葉では、どうすれば人生を良くしていくことができるのか、色々と教えていただいてます。

 

人生を変えたいと思われている方は、ぜひマイナスをプラスに変えていくそんな発想を持って生きてみてください。

 

それだけであなたの人生は変わっていくはずです。

 

また、江原さんの言葉って、その時その時で感じ方が違います。

 

その時、「今の私にぴったりの言葉だ。」と感じた言葉に取り組んでいくことで、少しずつ少しずつ、その時のあなたに必要なことがどんどん身になっていくようになるのです。