【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

自分自身を見つめる時間についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、自分自身を見つめる時間についての話があります。

自分自身を見つめる時間についてのお話

日々なんとなく生きていると、自分と向き合う時間なんてないですよね?

 

自分自身を見つめる時間をつくる事について、ご紹介していきます。

 

スピリチュアルカウンセラー江原啓之の自分自身を見つめる時間についてのお話

 

一日にわずかな時間でも、自分自身を見つめる時間を持ちましょう。

 

それがあなたの明日を明るくしていきます。

 

内観することで、あなたが取り組むべき課題も見えてくるでしょう。

 

江原啓之さんが言われるには、1日にわずかな時間でも自分自身を見つめる時間を作ることが重要だと言われていました。

 

はっきり言って、自分自身を見つめるなんて、めんどくさいですよね?

 

そして、自分と向き合うことで、あーこれは失敗だったなどと言うことが浮き彫りになり、忘れたいのに、思い出してしまったりいろいろあるはずです。

 

でも逃げてはいけません。

 

自分自身で向き合う時間を作ることで、失敗の数も減っていきます。

 

そして、何を直していけば良いのかなども見えてくるからです。

 

eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

 

未来を考える上でも自分自身をみつめる時間は必要

 

今後の未来を考えるときにしても、自分自身と対話してみる必要があります。

 

1人になって、未来になついて考えてみると良いでしょう。

 

どんな未来を創っていきたいですか?

 

心と対話することで、あなたが本当に作りたいと思ってる未来を作っていくことができるようになります。

 

反省点を次に活かしていく事も可能になります。

 

今日の反省を明日生かすことが出来るように、自分自身と対話する習慣をつけておくのも良いですね。

 

毎日が難しければ、1週間に1日だけでも、自分と向き合う時間を作ってみてください。

 

それくらいの時間なら作れますよね?

 

別に、どこかに出かけていかなくてもいいのです。

 

家の中でも、自分自身と向き合う時間ってありませんか?

 

例えば、料理をしてる時、お風呂に入ってる時、髪を乾かしている時などでも、強制的に自分と向き合う時間にしてしまうというのも一つの方法です。

 

何日か続けて行く事で、それは習慣になります。

 

当たり前の行動になって行くのです。

 

自分自身と向き合うことで、人生がどんどん良い方向に進んで行けるという事を、江原啓之さんに教えていただきました。

 

江原啓之さんの言葉は、色々なことを考えるきっかけになります。

 

是非、チェックされてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク