【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!自己卑下についてのお話

 

江原啓之さんのお話で、自己卑下についてのお話があります。

 

江原啓之さんの言葉!自己卑下についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

自己卑下は、そう簡単に治らないものかもしれません。

 

でも、江原啓之さんのお話ではっと気づくことがあるはずです。

 

自己卑下をしてしまうという方に、読んで頂きたいお話です。

 

自己卑下についてのお話by江原啓之

 

こんな私を愛してくれるなんて…と自己卑下してはいけません。

 

そういうふうにやたら卑下する人は、実は他者に対する差別感も強いのです。

 

そもそも、自己卑下とはどんなことを言うのでしょうか!?

 

いろいろな場面で、どうせ私なんてと言う言葉が出てきてしまうと言う方はいらっしゃいませんか!?

 

私自身、そのようなタイプの人間でした。

 

でしたと過去形で言ってるのは、ここ最近ようやく自己卑下をしなくなったからです。

 

よく、どうせ私なんて○○だし…。などとよく言ってるタイプの人間でした。

 

自己卑下は、人から認められたいと言う欲求が強いからこそ起こります。

 

誰でもそうですが、なんでこんなことも出来ないんだろう、と壁にぶつかった時に思ってしまったりするものです。

 

自己卑下をする人というのは、特にその傾向が強いタイプの人です。

 

つまり、完璧主義な人が多いのです。自分ができると思ったイメージしたことと、現実とのギャップにより自己卑下が起こります。

 

人が自己卑下をするようになる理由とは?

 

それでは、人はなぜ自己卑下をするようになるのでしょうか!?

 

生まれた時から自己卑下をする人なんて1人もいません。

 

小さな時に、周りの大人たちに他人と比較され続けることによって自己卑下が生まれると言われています。

 

それを知った時に、なるほどと思いました。

 

私は、小さな頃から比較され続けて育っていきました。

 

幼い頃の体験と言うのは、このような性格に顕著に現れるんですね。

 

自己卑下は、比較されることによって自分はダメなんだと言う方向に意識がいくようになります。

 

なんでこんなこともできないの。あなたはダメな人ね。なんて言われて育ってしまうことで、自分の悪い方ばかりに目がいってしまうようになるのです。

 

という事は、自分の良い部分に、目を向けることができるようになることで、自己卑下は減っていくはずです。

 

自己卑下する人は、他者に対する差別化も強いと江原啓之さんは言われています。

 

どうせ私なんてと言う目で見ると言う事は、他人に対しても同様なのです。

 

自分が今までされてきたことを、人にしているだけなのですが、あなたにとってそれは当たり前でも周りの人たちにとってそれは当たり前では無いのです。

 

人は変わろうと思えば変われます。

 

ただし、生半可なことでは変わることができません。

 

フラットな気持ちで生きることで、人生楽に生きられるということを知りました。

 

まずは、自分を認めてあげる事から始めてみませんか?

 

自分の良い部分に目を向けて、小さな事でもいいのでどんどん認めてあげていく事で、自分自身に対して自信も持つことができます。

 

本当に小さな事の積み重ねです。

 

そう簡単に変わることは難しいですが、自分に自信を持てるようになる事で、他人に対しても比べたりしなくなりました。

 

比べる事なんて、無意味なことなんだという事を知ったためです。

 

江原啓之さんは、生きていく上で大切なことをいつも教えてくださいます。

 

自己卑下に悩んでるという方は、是非自分自身の良い部分をみてあげる事から始めてみてください。

 

必ず変われるはずです。