【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!自分を育てる事についてのお話

江原啓之さんの言葉で、自分を育てる事についてのお話があります。

江原啓之さんの言葉!自分を育てる事についてのお話

自分を育てるとは、一体どういう事なのでしょうか?

 

どうしたら自分を育てる事ができるのか、自分を育てる事についてご紹介します。

 

自分を育てる事についてのお話by江原啓之

 

尊敬できる人に「導いてほしい」という気持ちは捨てましょう。

 

「自分は自分で育てる」という、自立して取り組む構えが必要です。

 

江原啓之さんには、いつも奥が深い言葉をいただいています。

 

そんな中、かなりドキッとした言葉がこの言葉でした。

 

どうしても、人は楽をしたいがゆえに、自分で考える事をせずに尊敬できる人、前を行く人などに導いて欲しいという他力本願な考えを持ってしまうものです。

 

正直言って、自分で試行錯誤しながら進んで行くよりもずっと楽ですよね?

 

これをやって、あれをやって、などと導いて頂ければその通り進んでいけばいいだけですから。

 

しかしながら、導いてもらってるだけでは人はあるところで止まってしまいます。

 

もちろん、あなたの先を行く人に導いてもらってる訳ですから、ある程度のところまでは行くことができます。

 

しかしながら、ある場所から今まで自分で考えてこなかったツケが出てきてしまうようになるのです。

 

自分は自分で育てることで先に進める

 

自分は自分で育てるという気持ちで進んでいくと、何かあった時、つまずいた時には自分の頭で考えるようになります。

 

もちろん、失敗することも増えるかもしれません。

 

しかしながら、そうした失敗の中から得られることってたくさんあるはずです。

 

失敗の中から学びそれを経験としていくことで、いつの間にか人は成長しているものなのです。

 

自分で自分を育てることができるクセがついてる方は、何をやっても成功する確率が高くなります。

 

人に育ててもらうばかりを考えずに、自分で自分を育てる習慣をつけていくことで大成することができるようになるでしょう。

 

また、人に育ててもらうことばかりを考えていると、不平不満が出てきます。

 

恩を感じるべきなのに、なぜか人は不平不満を言いたがります。

 

自分で全てを行っていれば、文句を言うようなことにはなりませんよね?

 

自分で自分を育てることを意識していくことで、人として大きな成長を遂げることができるんだということを江原啓之さんに教えていただきました。

 

江原啓之さんの言葉で、人生が変わったという方もたくさんいらっしゃります。

 

人生変えたい、今いる場所から脱出したいと思われてる方は、是非江原啓之さんの言葉を参照されてみてください。

 

あなたの人生も変わるはずです。