【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!自分を信じることについてのお話

江原啓之さんの言葉で、自分を信じることについての話があります。

江原啓之さんの言葉!自分を信じることについてのお話

あなたは自分自身を信じることができますか?

 

自分を信じることで得られるものがあると言う事について、ご紹介していきます。

関連記事

eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

 

自分を信じることについてのお話by江原啓之

 

「怠惰な土地に花は咲きません」

 

「自分を信じられるから、自信が持てると言えるのです」

 

江原啓之さんが言われていたことで、怠惰な土地に花は咲きませんと言われていました。

 

怠惰な土地に花がさかないって一体どういうことなんだ?とかなり疑問に思っていたのですが、色々と江原啓之さんの言葉を知れば知るほどなるほどと言うこの言葉の意味を知りました。

 

自分を信じることができるからこそ、頑張ることができますよね?

 

人には、快適な場所であるコンフォートゾーンというものがあります。

 

そこにいれば、ダラダラすることもできますし、快適な日々を送って行くことができる場所がコンフォートゾーンとなります。

 

つまり自分にとっての心地よい場所ということになりますね。

 

コンフォートゾーンから抜けることができない人と言うのは、自分を信じることができない人です。

 

そして怠惰な人と言うことにもつながります。

 

コンフォートゾーンから抜け出ることがで人は成長することができます。

 

花を咲かせることができます。

 

花を咲かせるためには、いろいろな行動をしたり、どうしたら花が綺麗に咲くのか考えていく必要がありますよね?

 

それができる人こそ、自分を信じることができる人なのです。

 

自分を信じるためには経験が必要

 

自分を信じる事は、今までの経験が必要です。

 

今までの成功体験の経験により、自分自身を信じることができるようになります。

 

自分自身を信じることができれば、色々と自信を持つことができませんか?

 

チャレンジしてみたいけどできないかもと思っている人と言うのは、自分を信じることができてない人です。

 

いろいろと行動していくうちに、そのような一歩を踏み出す不安はなくなるからです。

 

自分を信じることができれば、できないかもと不安になる事は無いのです。

 

今までの経験を生かして、自分を信じて進んでいけばいいだけの話です。

 

結果としてそういう方ほど花を咲かせることができると言う江原啓之さんの言葉でした。

 

この言葉を知り、もっともっと努力していかなきゃと言う、自分を信じることができない時などは力が足りない時なんだっていうことを学びました。

 

江原啓之さんには、人生で大切なことをいろいろ教えていただいてます。

 

そんな江原啓之さんの言葉を知ることで、あなたの人生も必ず豊かになっていくはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク