【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!自分の思うようにならない時についてのお話

人生では、自分の思うようになるようなことばかりではありませんね。

自分の思うようにならない時に

時には、「何をやってもうまくいかない。」「なかなか思い通りにいかない」と感じることもあるでしょう。

 

江原啓之さんの言われる思うようにならない時についての話をご紹介します。

 

自分の思うようにならない時についてのお話by江原啓之

 

あなたの思い通りにならないからといって、怒ってはいけません。

 

それは、ただ単に感情であたっているだけです。

 

人生において、すべてのことが自分の思い通りになっていたら、おそらくあなたの人生は面白くない人生でしょう。

 

自分の進みたい方向に100パーセント進むことができるのですから、退屈でつまらない人生なはずです。

 

思うようにならないようなことが起こるからこそ面白いのです。

 

それでは思うようになるとは一体どういうことを言うのでしょうか?

 

多くの場合、人の人生と言うのは思うようになっているものです。

 

それではなぜって思うようにならないと感じるのかは、実は簡単です。

 

なぜなら、思うようにいかないことに人の神経が集中するからです。

 

例えば、今日はお肉を買って帰ろうとスーパーに行き普通に狙いの鶏肉が買えたらなの何も心に残りませんよね?

 

しかしながら、鶏肉が全部売り切れてて隣町のスーパーに行くことになったらどうでしょう?

 

そういうときのことって1週間も1ヵ月も心に残っていると言う方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

思い通りになったことと言うのは基本的に、すぐに忘れてしまうことです。

 

しかしながら、思い通りにならなかったことと言うのは後を引くのです。

 

だから、思い通りにならないと感じることが多いのです。

 

思い通りにならなくても怒るべきではない

 

思い通りにならないからといって、そのことに対して怒るべきではないと江原啓之さんは言われています。

 

思い通りにならないことが起こったら、自分の人生の中で思い通りになってきたことをたくさん数えてみてください。

 

ほとんどの人が、思い通りになってきたことの方が多いはずです。

 

思い通りになってきたことに神経を集中することで、思い通りにならない事に対する考え方も変わってくるはずです。

 

人生のうち、「たったこれだけ」が思い通りにならないことなんだ!ということに気づくはずです。

 

何に目を向けるかで、人生と言うのは本当に変わってきます。

 

それに気づいた人だけが、幸せな人生を送ることができるようになるんだと言う事江原啓之さんに教えていただきました。