【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

【江原啓之スピリチュアル本】自分の家をパワースポットに変える最強のルール46の口コミ

 

自分の家をパワースポットにできたら、そんな嬉しい事はありませんよね?

 

【江原啓之スピリチュアル本】自分の家をパワースポットに変える最強のルール46の口コミ:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:20160110174746j:plain

パワースポットに精通されている江原啓之さんの自分の家をパワースポットに変える最強のルール46を読んだ口コミです。

 

江原さんの言うパワースポットとは?

 

まず始めに、江原さんの言う所のパワースポットとは、パワーを感じる場所の事なのです。

 

どこかに出かけなくても、そこがパワーを感じる場所であれば、その場所はパワースポットという事になります。

 

そう考えていくと、自分の家をパワースポットに出来れば、一番良いですよね?

 

自分の家をパワースポットにする為の工夫がたくさん書かれているそんな本です。

 

【江原啓之スピリチュアル本】自分の家をパワースポットに変える最強のルール46の口コミ:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:20160110174754j:plain

自分の家をパワースポットにするために引っ越しするのはあり?

 

今住んでる家は、どう考えてもパワースポットになりそうもないから引っ越しをしたい。そんな時はどうしたらいいのでしょうか?

 

江原さんが言うには、引っ越しをする時は、前向きな理由での引っ越しの場合は運気が上昇し、後ろ向きな理由での引っ越しは運気が悪くなると言われています。

 

どういう事かと言うと、ステップアップが理由の引っ越しは、運気アップにも繋がり、逃げが理由の引っ越しはあまり良いとしないようですね。

 

逃げのために引っ越しをしても、同じ事の繰り返しになってしまうからです。

 

【江原啓之スピリチュアル本】自分の家をパワースポットに変える最強のルール46の口コミ:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:20160110174805j:plain

マイナスな感情がある時は良い家も見つからない?

 

また、悩み事があったり、マイナスな感情がある時に家探しをしても、良い家に巡り合うことは無いそうです。

 

言われてみたら、そうかもしれません。

 

良い家が見つかる時って、夢や希望が詰まってる時です。

 

そんな時は、絶対良い物件に巡り合えますから。

 

【江原啓之スピリチュアル本】自分の家をパワースポットに変える最強のルール46の口コミ:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:20160110174828p:plain

今住んでる家をパワースポットにする事

 

何も引っ越しをしなくても、今住んでる家をパワースポットに変えることもできます。

 

パワースポットとされる場所に足を運ばなくても、自分の家がパワースポットになれば最強ですよね?

 

家にいる時間は長いので、家がパワースポットという事はパワーの充電ができる家という事になります。

 

運気をあげるために、何をすれば良いのか、江原さんからのメッセージがたくさん載せられている本です。

 

また、この本には災いから家を守ってくれる家内安全の護符がついています。

 

この護符を家に飾ってから、一度も私には災いは訪れていませんので、かなり効果があるようですね。

 

【江原啓之スピリチュアル本】自分の家をパワースポットに変える最強のルール46の口コミ:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:20160110174816p:plain

自分の家をパワースポットに変える最強のルール46の口コミ

 

家を借りたい人、買いたい人、建てたい人、今住んでる家をよりよくしたい人、様々な人にとって、かなりためになる本です。

 

実用的な本で、すぐに実行できる事が書かれているので、読んだらすぐに実行する事をお勧めします。

 

家って、一度買ってしまったらなかなか引っ越しも難しいですからね。

 

慎重に行わなければなりません。

 

また、タイミングも重要です。

 

家を建てたい方にとっても、かなり参考になる本なのではないでしょうか?