【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの予言、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの名言!自分のテンポで生きましょう

あなたは、自分のテンポで生きていますか?

江原啓之さんの名言!自分のテンポで生きましょう

ついつい誰かに合わせてしまっていませんか?

 

自分のテンポで生きることについて。

 

江原啓之さんの言葉で、自分のテンポで生きましょう!ということについて、ご紹介していきます。

 

自分のテンポで生きることってどういう事?

 

どうしても、誰かと比べてしまったり。

 

自分らしく生きられていないという方っていらっしゃるはずです。

 

何で私はこれができないんだろう。

 

何でこんな辛い人生を送ってるんだろう?

 

などと考えて、誰かと比べてしまうと余計苦しくなってしまうだけです。

 

でも、私たちは小さな頃から、人と比べられて生きてきました。

 

そういう環境で育ってきてしまったため、どうしても自分も誰かと比べてしまうんですね。

 

無意識なのです。

 

今までそうやって過ごしてきたため、知らないうちに自分もそうしてしまってるということなのです。

 

もちろん親のせいでもありません。

 

強いて言うならば、そういう時代だったということでしょうか?

 

でも、比べても何も始まりません。

 

人と比べることで焦りが生まれ、自分のペースでは生きられなくなっていきます。

 

結果として、どんどん人生は辛い方向に行くようになるのです。

 

比べていいのは過去の自分と今の自分だけ

比べていいのは過去の自分と今の自分だけ

もしも比べる対象があっていいのであれば、比べていいのは過去の自分と今の自分だけだと江原啓之さんは言われています。

 

他の誰かと比べることは、全く意味のないことです。

 

なぜなら、その人その人で、持ってるものは全然違うからです。

 

全く違うものを持って生まれてきている人と比べても、何もならないのです。

 

人それぞれ、違うものを持って生まれてきています。

 

顔も違えば、持ってるものも違いますよね?

 

得意なこと、不得意なことも人によって全然違うのです。

 

過去の自分とだけ、比べてもオーケーだと言われています。

 

過去の自分と比べてみることで、今の自分はいかに成長したか?

 

知ることができるからです。

 

どんなテンポでもいいのです。

 

それがあなたにとって心地よいテンポであれば、そのテンポで生きていけばいいのです。

 

誰かと比べて焦る必要もありません。

 

自分のテンポで、人生を楽しんで生きていくことこそ、最高に幸せな人生を作っていく秘訣なのではないでしょうか?

 

江原啓之さんの言葉から、学べることは沢山あります。

 

江原啓之さんの言葉は、様々な著書の中からも、講演会でも学ぶことができます。

 

ぜひ、日々江原啓之さんの言葉に触れてみてください。

 

そうすることで、人生はとっても意味のあるものになっていくはずです。