【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!自分なんてと思った時の事についてのお話

何をやってもうまくいかない時って人生にはありますよね?

江原啓之さんの言葉!自分なんてと思った時の事についてのお話

そんなときには、自分なんてと思ってしまいがちです。

 

そんな時こそ、ポジティブな気持ちになることで、人生は開けていくのです。

 

自分なんてと思った時のことについての、江原啓之さんのお話をご紹介していきます。

 

自分なんてと思った時の事についてのお話by江原啓之

 

自分なんてなんのとりえも魅力もない…などと思っていると、せっかくの縁を遠ざけてしまいかねません。

 

自己卑下していると、波長が下がり、さらにネガティブになってしまうので気を付けましょう。

 

どうしても、悪いことばかりが続いたり、うまくいかない時期にさしかかってしまうと自分なんてどうせ…なんて言う気持ちになってしまいがちです。

 

しかしながら、そんな時に自己卑下してしまうと、さらに波長が下がってしまいさらにネガティブになってしまうと江原啓之さんは言われてました。

 

ネガティブなオーラと言うのは、ネガティブなものを呼んできてしまいますよね?

 

人と言うのは同じ波長を持っている者同士が集まります。

 

という事は、ネガティブな波長思っていると、ネガティブなオーラを持った人たちがあなたの周りに近づいてきてしまう、そんなことにもなりかねません。

 

eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

 

自己卑下からは良いものは生まない

 

自己卑下から、何も良いものは生まれません。

 

どうせ私なんてと言う言葉を聞いている側も良い気はしませんし、言ってる自分も悪いもの引き連れてきてしまうだけなので何も言うことありませんね。

 

自分なんてと言う発想が出てきたら、気持ちを切り替えて、私はできるんだと言う気持ちになってみると良いでしょう。

 

そうは言っても、そう簡単に気持ちの切り替えなんてできないですよね?

 

そんな時は、得意なことを考えてみると良いでしょう。

 

何かしら、誰にでも得意なことってあるはずです。

 

得意なことから始めていくことで、自信を取り戻していくことも可能です。

 

または、パワーのある場所、パワースポットやスピリチュアルスポットに出かけていき、良いパワーを吸収してみるのも良いでしょう。

 

そうすることで、どんどん良いパワーを得てポジティブな気持ちに切り替えてことができるようになるでしょう。

 

次第にあなたの波長もどんどん上がっていき、良い波長の方々が近づいてくるようになります。

 

また、良い運気もあなたの元にやってくるようになるでしょう。

 

すべての事は、自分次第だということがこの話からもわかりますね。

 

思考を変えるだけで、本当に人生が変わってきます。

 

そのような大切なことを教えてくれたのが、江原啓之さんなのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク