【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!結果ばかりを気にしてはいけない事についてのお話

 

江原啓之さんの話で、結果ばかりを気にしてはいけないということについての話があります。

江原啓之さんの言葉!結果ばかりを気にしてはいけない事についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

この話は、私が仕事で悩んでいた時に勇気をくれたお話です。

 

私と同じように悩んでいる方のために、シェアさせていただきます。

 

結果ばかりを気にしてはいけない事についてのお話by江原啓之

 

相手を喜ばせたいと思って、真摯に仕事に取り組んでいれば、結果は後からついてきます。

 

ただし、結果ばかり気にしすぎて、笑顔を忘れてしまってはいけません。

 

心の余裕が必要です。

 

特に仕事などの場合そうですが、どうしても結果を求めてしまいがちになってしまいませんか?

 

結果が全てだと上司に言われているからかもしれません。

 

そのような風潮のある職場は多いのは事実です。

 

また職種によっても、結果が非常に重要だったりする場合も多々あります。

 

でも、どんな場合でも、仕事に辛辣に取り組んでさえいれば結果は後からついてくるものです。

 

もし結果が全然伴わないと言う場合には、正しいやり方で仕事行ってないからなのではないでしょうか?

 

結果が出ない時は自分本位になっていないか確認するという事

 

また、仕事のやり方が自分方位になってしまってる可能性も多々あります。

 

仕事って、誰かの為によるものですよね?

 

どんな仕事でも、クライアントありきでは無いでしょうか?

 

相手の方を喜ばせたいと思って仕事をしない限り、作業になってしまいます。

 

作業になってしまうと、心が入らなくなりうまくいくものもうまくいかなくなってしまうのではないでしょうか?

 

これは、結果ばかり大越求めてしまった結果なのではないでしょうか。

 

結果ばかりを求めてしまうと、人間的な部分が消えてしまうのではないかと思います。

 

これはあくまでも私の考えですが、やはり江原啓之さんが言うように心の余裕が必要なんだと思います。

 

どんなに仕事に追われている時でも、心の余裕を忘れてはいけないと悟りました。

 

心の余裕を持つことで気持ちを込めた仕事をすることができます。

 

結果を生み出す過程も大切にすることが可能になります。

 

結果が全てだと言われる場合も多々ありますが、100パーセント結果が全てじゃないと自分に言いきかせていくことで、良い仕事ができるようになるのではないでしょうか?

 

江原啓之さんの言葉で、いろいろと気づきをいただくことが多々あります。

 

私は、仕事関係でいろいろと考えさせられました。

 

何かが違うと思ってるけど、どう違うのかもわからないそんな方に江原啓之さんの言葉は大変お勧めです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク