【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!相手が嫌がる事についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、相手が嫌がるであろう言葉についてのお話があります。

江原啓之さんの言葉!相手が嫌がる事についてのお話

あなたはいつも、相手のことを考えて言葉を発していますか?

 

大事な人に対する言葉について、ご紹介していきます。

 

相手が嫌がる事についてのお話by江原啓之

 

「これを言ったら相手が嫌がるだろう」というツボをついていませんか。

 

相手は我慢してくれているかもしれませんが、あるとき堪忍袋の緒が切れる瞬間が訪れるかもしれません。

 

大事な人だと思うなら、もっと相手を思いやりましょう。

 

誰にでも、言われたくない言葉というものはあるはずです。

 

何度かは、顔に出さずにがまんしてくれたりする場合もあるかもしれません。

 

お互いに良い大人なので、そっと目をつぶってくれる場合もあるでしょう。

 

しかしながら、いつまでも我慢してくれるとは限りません。

 

ぐっとこらえてるだけかもしれません。

 

eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

 

相手を思いやる気持ちは忘れてはならないこと

 

人間関係の基本は、相手を思いやることです。

 

仲良くなり、馴れ合いの関係になってくる時が一番危なかったりします。

 

なんでもその人は許してくれるからと、どんどん傲慢になってしまったり、思いやりの気持ちを忘れてしまったりするからです。

 

そうなってしまっては、相手が離れていってしまうだけです。

 

親しき仲にも礼儀ありと言われる通り、どんな状況であっても相手に対する思いやりの気持ちを持っていられるようにすることで、人間関係はスムーズに行くようになるはずです。

 

大事な人であればあるほど、思いやりの気持ちを持つことで、その方との素敵な関係を築いていくことができるようになるでしょう。

 

相手がどんな言葉で嫌がるかわからないという方は、必ず相手の動向を観察してみることです。

 

顔には出さないといっても、変化が見られたりするものです。

 

また、自分が言われて嫌なことというのは大抵の場合相手も嫌だったりするものです。

 

どんなことを言われたら嫌か、「この言葉を言われたら自分はどう思うか」を考えながら話してみると良いでしょう。

 

江原啓之さんには、人間関係を円滑に進めていくためのコツを教えていただいています。

 

人と人との関係というのは、本当に難しいですよね?

 

人間関係がなかなかうまくいかないということが多いという方は、是非江原啓之さんのお言葉を参照されてみてください。

 

何かしら、気づきがあるはずです。