【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

人生を生き抜くことについてのお話

 

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんの言葉で、人生を生き抜くことについての話があります。

人生を生き抜くことについてのお話

あなたは今、自分自身の人生を生き抜いていますか?

 

生き抜く事の大切さについて、ご紹介していきます。

 

江原啓之の人生を生き抜くことについてのお話

 

人生は、生き抜くことに価値があるのです。

 

どんなふうに生きたかは、死後の人生をも左右します。

 

ですから、決して逃げず、諦めず、この人生を最後まで生き抜いていきましょう。

 

人生を生き抜く事というのは、簡単なようで実はとても難しいことです。

 

ただ単に、与えられた毎日を過ごしている方と言うのは、人生を生き抜いていることにならないためです。

 

人生を生き抜くとは、いろいろなことにチャレンジしつつ、何があっても決して逃げ出さずにあきらめない人生の生き方を言います。

 

なかなか生き抜けている人と言うのは、少ないのではないでしょうか?

 

eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

 

人生は有限である事に気づく事

 

人生を生き抜けてない人に足りないのは、人生が有限であることに気づくことです。

 

ただ毎日を過ごしていると、どうしても人生は有限であると言うことに気づく事が難しかったりします。

 

なぜなら、当たり前夜寝れば朝がやってくるからです。

 

こんな日が永遠に続くのかと、思ってしまいがちでは無いでしょうか?

 

人生なんてものは、いつ何があるかわかりません。

 

それこそ、明日人生が終わってしまうと言う事だって充分あり得ます。

 

そんなことになっても後悔しないために1番重要なのは、人生を生き抜くことなのです。

 

何があっても逃げずに、そして最後まであきらめないことで、生き抜くことができるはずです。

 

ただ単に生きている人生と、生き抜いている人生と言うのは、天と地ほど人生の質に差が出てしまいます。

 

生き抜けてる人と言うのは、毎日キラキラとした人生過ごすことができます。

 

反対にただ単に生きているだけの人と言うのは、何の楽しみもない人生を送っている場合が多かったりします。

 

毎日、充実した人生を送れた方がいいに決まってますよね?

 

そんな人生を送っていくためにも、今からでも生き抜いて行きませんか?

 

今からでも、全然遅くありません。

 

やろうと決めた時がスタートです。

 

江原啓之さんには、人生でとっても大切なことをいろいろと教えていただいてます。

 

どう生きたらいいのかわからない、そんな方にも、江原啓之さんの言葉を知ることで、素敵な人生が送れるようになるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク