【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!物語の結末は自分で作っているんだという事についてのお話

江原啓之さんの言葉で、物語の結末は自分で作っているんだということについての話があります。

物語の結末は自分で作る

人はこの世に生を生まれた時から、物語を紡ぎ始めます。

 

全て自分自身の生きていく中で、物語は完成していくのです。

 

何かが起こったときに、どう考えればいいのかについての江原啓之さんの言葉をご紹介します。

 

物語の結末は自分で作っているんだという事についてのお話by江原啓之

 

どんな結末になっても、その結果を生んだのは、あなた自身です。

 

これまでにどんな行動をしてきたかが結果としてあらわれるだけのこと。

 

誰のせいにもできません。

 

あなたの人生において、何かが起こったときに、どう考えますか?

 

例えば最悪なことが起こったとして、今いる環境のせいにするか、それとも周りにいる誰かしらのせいにするか、多くの場合その2パターンなのではないでしょうか?

 

江原啓之さんが言われるには、あなたの人生でそのような結果を生んだのはあなた自身だと言われています。

 

今までの人生でどんな行動してきたかによって、それが結果として現れているだけの事なのです。

 

人のせいにしても、あなたの生み出してしまった結果は何も変わりません。

 

人のせいにすることで、より一層事態が悪化してしまうことも多々あるかも知れませんね。

 

あなたの物語の結末は、全てあなた自身が作り出しているものなのです。

 

今の積み重ねがあなたの未来を作ります。

 

もしも最悪な結果を生み出してしまったのであれば、未来を良くするために今を変えていけば良いのではないでしょうか?

 

良い未来を作っていくためにはどうすればいいか考えてみること

 

過去と言うのはもう過ぎてしまったことなので、変えることができません。

 

過去の集大成で今ができているのであれば、過去の行いを見直して今どうすればいいのかを考えていくことができますよね?

 

これって人間だけに与えられたものなのではないでしょうか?

 

誰のせいにもせず、自分自身に問題がないのかきちんと考えてみることで、未来を変えていくことって絶対にできるはずです。

 

悪いことが起こってしまったときに、どう考えるかであなたの未来は確実に変わってきます。

 

人のせいにして逃げてばかりいたり、環境のせいにしたりしていても、未来は何もかわりません。

 

変えようと思った時にこそ、未来を変えていくことができるのだと言うことを江原啓之さんに教えていただきました。

 

今の時点で、「物語は最悪な方向に進んでしまってる。」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

 

それでも、物語は必ず変えていくことができるものだということを江原啓之さんが教えてくださったのです。

 

素敵な物語の結末を自分の手で作って行きませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク