【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!愚痴ばかりを言う事についてのお話

江原啓之さんの言葉で、愚痴ばかり言うことについてのお話があります。

江原啓之さんの言葉!愚痴ばかりを言う事についてのお話

あなたは、常日頃から愚痴を言ってしまうタイプでしょうか?

 

愚痴を言う事について、江原啓之さんの言葉をご紹介していきます。

 

愚痴ばかりを言う事についてのお話by江原啓之

 

愚痴ばかり言っていませんか。

 

その愚痴を言えるくらいに、あなたはやるべきことをきちんと果たしていましたか。

 

反省なしに、愚痴ばかり言っていても成長しません。

 

江原啓之さんが言われるには、愚痴を言える位にやるべきことをきちんと果たしていますか?と言われています。

 

やるべきことをしてもいないのに、愚痴ばかり言う人というのが結構いらっしゃいます。

 

やるべきことの半分もやってないのに、どうしてこんなことをしなきゃいけないのかもう疲れたなどと、愚痴を言ってみたり、また他人の悪口を言ってみたりと様々でしょう。

 

義務も果たさないうちに、愚痴ばかり言うのは町間違いだと言うことを江原啓之さんは言われています。

 

愚痴を言う前に自らを省みるべき

 

愚痴を言う前に、まず自分自身について反省しなければならないのです。

 

愚痴を言うと言う事は、自分ではなく周りや環境のせいにしていると言うことです。

 

なぜなら愚痴を言えば楽だからです。

 

気持ちが楽になりますよね?

 

それと言うのは、何か起こったときなど自分の中に原因を見出すのではなく、外に原因を見出したいと思っていることの表れだからです。

 

そのように生きていれば今確かに楽かもしれません。

 

しかしながら、そのような気持ちで生きていると成長は無いのです。

 

成長したいと思ったらどうするべきかを考えること

 

成長したいと思ったら、自分の中に問題を見出し反省し、愚痴を言うのやめることだと江原啓之さんは言われています。

 

もちろん、ときには愚痴を言いたくなることもあるでしょう。

 

そんな時には思いっきり愚痴を言い、後は反省し、やるべきことをやってそしてその後どうしたらいいのかを考えていくことが重要なことなのです。

 

そもそも愚痴を言う人には愚痴を言う人が集まり、反省できる人に反省できる人が集まるものです。

 

その結果、愚痴ばかり言っている人はそこで止まり、きちんとやるべきことをやって行動できる人、そして反省できる人はどんどん成長していくと言う両極端な結果が生まれます。

 

これは、私自身も愚痴を言わなくなり、周りの人たちを見て本心から感じていることです。

 

愚痴についていちど考え改めてみると良いでしょう。

 

江原啓之さんには、生きていく上で大切なことをいろいろ教えていただいてます。

 

なかなか大人になると、生き方などを教えてくれる人ってあまりにいないですよね?

 

そんな時江原啓之さんの言葉を参照されてみると、いろいろなことがわかるはずです。