【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!思い出は財産だということについてのお話

江原啓之さんの言葉で、思い出というのは1番の財産なんだと言う言葉があります。

思い出は財産

あなたは、思い出を大切に生きていますか?

 

思い出の大切さについてご紹介します。

 

思い出は財産だということについてのお話by江原啓之

 

「あなたは時と共に込めて、人生の想い出を刻んでいますか」

 

「想い出のアルバムは、誰にも盗まれない命の財産です」

 

人生の中で1番大切なのは、心に刻む思い出です。

 

あの世に持っていけるのは、あなたがこの世で行ってきた経験である思い出だからです。

 

いくらお金を稼いだところで、あの世にお金を持ってことができません。

 

あちらの世界ではお金は存在していないからです。

 

現世で使い切らなければならないのかお金だからです。

 

江原啓之さんのこの言葉を知り、スティーブジョブズの最後のスピーチを思い出しました。

 

彼はこの世に多大なる功績を残しましたが、人生の最後にあのように感じたと言う事は、思い出を残してこなかったからですよね?

 

仕事に打ち込みすぎて、その他の大切なものを忘れていたからなのではないでしょうか?

 

人生の最後に後悔しても、何も始まらないと言うことですよね?

 

人生の最後に後悔しない人生を

 

あなたの人生の最後に、これをすればよかったあれをすればよかったという後悔が残るようでは、良い人生とは言えません。

 

人生の幕を閉じるときに、これをしててよかった。こんなに幸せな人生だったと感じることができる人生っていうのが1番良い人生なのです。

 

そうは言ってもなかなか、まだまだ人生長いと思っていると、これから思い出を作ればいいやと思ってしまうこともあるはずです。

 

しかしながら人生っていうのはっていつ終わりが来るかわからないものです。

 

長いように見えて短いものなのです。

 

毎日の生活の中で、何げない人生の思い出を刻んでいくことで、後悔しない人生を歩むことができます。

 

地位や名誉やお金と言うのは、なくなってしまうことも大にしてありますが思い出と言うのは、あなただけのものなので盗まれる事は絶対にないんだということを江原啓之さんに教えていただきました。

 

思い出と言うのは、あの世に持っていける財産です。

 

今からでももちろん遅くありません。

 

全然思い出になるようなことをしていない。と言う方は、今から思い出作りを始めてみませんか?

 

振り返ると、こんな楽しいことをやったんだ、あんな日々もあったねととても幸せな気持ちになれるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク