【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!心配しすぎてしまうことについてのお話

江原啓之さんの言葉で、心配すぎてしまうことについてのお話があります。

心配しすぎ

心配性じゃないと言う方でも、時には未来の自分について不安に感じたりするものです。

 

心配のし過ぎからは、良いものが生まれません。

 

心配しすぎるとろくなことがないと言う事についての江原啓之さんのお話を、ご紹介します。

 

心配しすぎてしまうことについてのお話by江原啓之

 

心配しすぎると、実際にその方向に進んでしまいかねません。

 

ですから、気になることがあるなら、あえて放念することも大事なのです。

 

まだ起こってもないことについて、あれやこれや考えてしまうことってありませんか?

 

ああなってしまったらどうしよう、こうなってしまったらどうしようなどと、将来起こりうる不安なことについて、あれやこれや考えてしまうことってよくあることです。

 

例えば、明日起きれなかったらどうしようと言う心配をしていると、本当に起きれなくなってしまったりすることってありますよね?

 

それはあなたの中で、起きれないと言うことが潜在意識の中に埋め込まれてしまっているからなのです。

 

そんなことを考えなければ寝坊することなんてないのに、起きれなかったらどうしようと言う気持ちでいっぱいになってしまいなかなか寝付けなくなり、そしてその結果起きれなくなってしまうなどと言う事はよくあるのです。

 

それは心配しすぎてしまったために、引き寄せてしまうと言うことなのです。

 

テスト前など緊張状態にあると眠れないと言うのも、「心配のしすぎ」からくるものなのです。

 

未来についても同様です。

 

未来の心配ばかりしていると本当にそんな未来を呼びかねないと言う事

 

未来にお金がなくて困ったらどうしようなどと思っていると、本当にそのような未来ができてしまいかねません。

 

未来のことなんて、誰にもわからないことですよね?

 

気になることがあるなら、あえて考えないようにすることも大切なことなんだと言うことを江原啓之さんに教えていただきました。

 

あえて悪い方向に潜在意識を持っていく必要なんてないですよね?

 

どうせなら良い方向に持っていきたいものですね。

 

悪いものを引き寄せるなら、良いものを引き寄せていたほうが幸せな人生を送れるに決まってます。

 

良いものを引き寄せて、幸せな人生にしてみませんか?

 

江原啓之さんのこの話を知ってから、私は未来に対する不安を持つのをやめました。

 

それまでは、未来の私はどうなってるんだろう?などと言う心配ばかりしていました。

 

仕事もなく、お金もなくて誰も頼る人がいなかったらどうしよう。

 

そんな事ばかりを考えていました。

 

そんな不安に頭の中が支配されていたのです。

 

その結果、暗い表情で毎日を過ごしていたかもしれません。

 

それでは、本当に悪い未来を引っ張ってきてしまうかもしれないのにです。

 

そのことを教えていただいてからは、潜在意識に不安を刻み込むのはやめにしました。

 

なんとかなると今では思ってます。

 

思考を変えていくことで、この世の中はとても生きやすいものになるんだということを江原啓之さんのおかげで学ぶことができました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク