【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!心の年齢についてのお話

江原啓之さんの言葉で、心の年輪についての話があります。

心の年齢

肉体の年齢、心の年輪について考えたことがありますか?

 

肉体と魂の年輪は全く違うんだと言う事についてご紹介していきます。

 

心の年齢についてのお話by江原啓之

 

「歳は取りたくないものといいますが、心の年輪には貪欲になりましょう」

 

「肉体と魂は違います。魂はいつまでも若々しくいましょう」

 

歳をとっていく中で、いろいろな老化に気づくこともありますよね?

 

昔できたことができなくなっていたり、最近疲れやすくなったななどと感じてみたり、色々と老化に気づくことがあるはずです。

 

鏡を見て、白髪を発見したときにはかなりショックでいっぱいでした。

 

そして、お肌がなんとなく弾力がなくなってきたりするのを感じて、これが歳をとると言う事なんだと言うことに気づいたりもするはずです。

 

女性は特に敏感だったりしませんか?

 

私は最近なんとなく体力の衰えに気づき、昔だったら徹夜なんかしても全く大丈夫だったが今はそんなこともできなくなりました。

 

歳を感じる最近です。

 

そんな中、江原啓之さんは肉体と魂の年齢は違うということを言われています。

 

肉体が年を取っても魂は若々しくいられる

 

肉体がどんどん歳をとったとしても、魂と言うのはいつまでも若々しくいることができるものなのです。

 

いくつになっても、若々しい方っていませんか?

 

全く歳を感じさせない方っていますよね?

 

絶対この人は私より体力があるわと感じるそのような方と言うのは、魂の年齢がかなり若い方なのです。

 

魂を若く保つことで、肉体も元気で居ることができるのかもしれません。

 

魂はいろいろな経験を吸収し、魂のレベルが上がったりするのが宇宙の法則です。

 

しかしながら、魂の年齢と言うのは保つことができるものなのです。

 

魂のレベルと魂の年齢と言うのは全く違うものだと言うことを知りました。

 

若々しく保つことで、日常生活や考え方にも影響が出てきます。

 

江原啓之さんのこの言葉を知ってから、色々と自分自身の考え方を変えていった結果、私の魂の年齢を若々しく保てるようになりました。

 

すぐにできたわけではありませんが、若く保とうと思えば、必ず誰にでもできることです。

 

そんな難しいことでは無いのです。

 

誰にでもできることを優しく教えてくれてるのが江原啓之さんの言葉なのです。

 

あなた自身が変わろうと思えば、必ず変わることができます。

 

あなたも今日から、魂の年齢を若く保つことを始めてみませんか?