【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんが教えてくれた「微笑みを絶やさない」という事

あなたは、いつも笑顔で周りの人たちに対して接することができますか?

江原啓之さんが教えてくれた「微笑みを絶やさない」という事

人間なので、なかなか難しい部分もあるかもしれません。

 

しかしながら、微笑みを絶やさないということができることで、周りの人たちも幸せにするということを江原啓之さんに教えていただいたのです。

 

微笑みを絶やさないことの大切さ

いつも不満そうな顔をしてると周りの人を不愉快にしてしまいます。

 

そしてそれは、自己中心的な小我なのです。

江原啓之さんのこの言葉を知り、ハッとしました。

 

笑顔でいても、ちょっと今は辛いときだからと悲しい顔をしてても、自分の問題だとずっと思ってました。

 

どうしても、元気が出せないときってありますよね?

 

そんなとき、ブスーッとした顔をしてしまっていたり。

 

自分のことなんだからいいやと思ってしまうことって、あなたにもありませんか?

 

私はずっとそう生きてきました。

 

人のことを全然考えていなかった証拠ですね。

 

江原啓之さんに、周りの人を不愉快にしてしまいますといわれ、我に帰りました。

 

確かに、私も周りの人が不機嫌そうだと気を使います。

 

そして、なんとなく居心地が悪くなるのも事実です。

 

機嫌が悪いのは、もしかしたら私のせい?なんて思ってしまったり。

 

人をこう言う気持ちにさせてしまうのは、人間ができてない証拠だなと思いました。

 

自己中心的な小我

 

江原啓之さんは、そのことを自己中心的な小我だと表現されていました。

 

本当にそうだなと思います。

 

自分の気持ちのせいで、周りの人たちを不快にさせ、さらに振り回してしまうのですから。

 

よくよく考えると、本当に最悪なことですよね?

 

自分の機嫌が悪いことって、自分だけの問題では全くなかったということを江原博之さんのこの言葉で知りました。

 

今知ることができてよかったと思ってます。

 

この言葉に出会わなければ、ずっとそのままでしたから。

 

笑顔でいれば、笑顔の人を引き寄せます。

 

そして、笑顔は人を不快にさせることなど一切ありません。

 

微笑みを絶やさないでいることで、周り回ってどんどん自分自身もハッピーになっていくんだなという世界を知りました。

 

江原啓之さんの言葉では、いわれてみてハッとさせられる言葉が沢山あります。

 

それだけ私の人間性がダメだったということですが、今気付けて本当によかったと思います。

 

今人間力をアップさせることができれば、あとはハッピーに過ごすことができます。

 

今後の人生、豊かな人生を歩みたいという方はぜひ江原啓之さんの言葉をチェックしてみてください。

 

あなたの人生も、変わっていくはずです。