【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!幸せになりたい人がすることについてのお話

江原啓之さんの言葉で、幸せになりたければ、するべきことがあると言う言葉があります。

幸せになりたい人がすること

幸せな人生を作りたい幸せになりたいと思っている方は何をすれば良いのでしょうか?

 

幸せになりたい人は何をすれば良いのかについて、ご紹介していきます。

 

幸せになりたい人がすることについてのお話by江原啓之

 

「幸せになりたければ、人を幸せにすればよいのです」

 

「想い・言葉・行為が全て自分の環境をつくります」

 

江原啓之さんが言われるには、幸せになりたければまずすることは人を幸せにすることだと言われています。

 

人を幸せにすることができない人は、自分も幸せになる事はできないのです。

 

なぜなら、自分の行動だったり自分の使う言葉だったり、自分の持ってる想いだったりが自分自身の環境を作るものです。

 

すべてのことが絡み合って、そして今のあなたと言う環境が出来上がっているのです。

 

人の事は全く考えずに自分のことしか考えていなければ、あなたの周りの環境と言うのは決して良いものでは無いはずです。

 

誰も幸せにすることをができない人に、幸せになる資格はないと言うのはそのようなことからなのです。

 

人生は、いろいろな要素が絡み合ってできています。

 

あなたの環境を構成しているのも、外因的な要因ではなくすべて内的な要因なのではないでしょうか?

 

何かあったときに外側に答えを求めても何も変わりません。

 

なぜならあなたの環境作ってあなた自身に他ならないからです。

 

幸せになりたいなら自分の行いを振り返ること

 

幸せになりたいと思ったら、どうしてこういうことが起こるのか、悪いことが起こったときには色々と考えてみるべきです。

 

そして自分自身の行いを振り返り、必ず修正していくべきです。

 

人を幸せにすると言うことに焦点を置き、どうしたら人は幸せになってくれるのか、どうしたら喜んでくれるのか、まずは考えてみることです。

 

考えてみた結果、今どう動けば良いのか、何を思って動けば良いのか、どんな言葉を人に対して使えばいいのかが全てが明白になります。

 

きちんと考えることができる頭を持っているわけですから、色々と考えて動いていくべきなのです。

 

江原啓之さんには、どうしたら幸せになることができるのかいろいろ教えていただいてます。

 

幸せになりたいと言う人は、多くの場合自分のことばかりを考えます。

 

そうではなく人を幸せにすることに焦点を当ててみてください。

 

かなりあなたの人生は変わっていくはずです。