【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言われる「守護霊に可愛がられる生き方」をする方法

江原啓之さんの著書である「幸せになる100カ条」の中で、

江原啓之さんの言われる「守護霊に可愛がられる生き方」をする方法

とても素晴らしいことを仰られてましたので、シェアさせていただきます。

 

守護霊様と言っても、あまりピンとこないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

でも、守護霊さまは誰にでもいるもので、そして私たちを見守ってくださっている存在なんだそうです。

 

守護霊に可愛がられる生き方をする方法をご紹介します。

 

守護霊に可愛がられる生き方って?

 

江原啓之さんの言われる守護霊に可愛がられる生き方とは、

 

  • 自分に起こることは全て写し鏡だということ
  • 自分の課題だと素直に受け止める
  • 自分の未熟さを反省する
  • 変わろうと決意して前向きに進むこと

だと言われています。

 

これって、守護霊さま云々ではなくても、この世の真実なのではないでしょうか?

 

守護霊さまに可愛がられることで道はひらける

 

江原啓之さんの言われる、守護霊に可愛がられる生き方をすることで、道は必ず拓けていくのかなと思います。

 

人生、全て自己責任ですよね?

 

でも、多くの人たちが何かが起こると運命のせいだったり、他人のせいだったりにしがちです。

 

運命は自分で作っていくものです。

 

あなたに与えられたもの、つまり宿命は決まっていたとしても、運命は自分の生き方でいくらでも変えていくことができるものなのです。

 

自分の力で、道を拓いていくことはたやすいことなのです。

 

もちろん、進む道には岩があるかもしれませんし、様々な試練が待ち受けてるかもしれません。

 

それでも人生という名の冒険を続けていくうちに、どんどん辿りつきたい場所にたどり着けるようになるものです。

 

何かが起こった時に、自分の中に原因を見つけることができるようになり、自分を振り返ることができるようになるとどんどん人は進化していきます。

 

そして、何かしらうまくいかない原因を見つけた時こそチャンスの時です。

 

どうしてうまくいかないのか。

 

それを探ることができれば、変わろうと決意できます。

 

さらに、前向きに進んで行くことで突破することができたりもするのです。

 

これができると、守護霊様に愛される人生を歩むことができるようになるのです。

 

以前江原啓之さんがラジオで、「守護霊様助けてください。」と自分は何もしないのに助けばかりを求めたりする人がいる。

 

そういう人は守護霊様に嫌われる。

 

と話されてたことがありました。

 

自分で前に進む努力を放棄して、お願いばかりをしても守護霊様に嫌われるに決まってますね。

 

守護霊様に愛される生き方をしていくことで、いろいろな人たちにも愛される人になることができるということを江原啓之さんに教えていただきました。

 

今からでも遅くありません。

 

生き方をいきなり変えるのは難しいかもしれませんが、心の持ちかたを変えていくことで、人生はどんどん変わっていくはずです。