【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!守護霊からのメッセージについてのお話

江原啓之さんの言葉で、ちょっとしたことにも守護霊様からのメッセージが込められていると言う言葉があります。

守護霊からのメッセージ

例えばどんなものが守護霊からのメッセージになるのでしょうか?

 

守護霊からのメッセージについて、ご紹介します。

 

守護霊からのメッセージについてのお話by江原啓之

 

たとえば、ちょっとしたケガにも、メッセージがあらわれることがあります。

 

守護霊が、あなたの不注意さに対して警鐘を鳴らしていることもあるのです。

 

私たちの日々の暮らしの中で、ふと起こる些細な事の中にも、あなたのうしろにいる守護霊からのメッセージだったりすることもあります。

 

道を歩いてて、ちょっと怪我をしてしまったなんてこともあるかもしれません。

 

そんなことさえも、あなたの不注意さにを注意喚起をしてくれているのかもしれないと、江原啓之さんは言われています。

 

たまたまふと目に入ってきた看板だったり、雑誌の中の文面だったりもそうなのです。

 

電車に乗ってて、何かの広告が目に入ってきたとします。

 

ただの当たり前のことなのですが、あれと思うことってありませんか?

 

何かを見て、ストンと腑に落ちることってありませんか?

 

妙に納得したり、ヒントをもらえたりすることと言うのは、守護霊様からのメッセージが込められていると江原啓之さんが言われているんです。

 

ずっと悩んでたことに対する答えが見つかることって、ふとした瞬間であることって人生において多かったりするはずです。

 

何かを目にして、「あ、これでいいんだ。」とスーッと自分の中に落とし込まれることって結構あるものです。

 

そう考えていくと、色々と納得がいくことってたくさんあったりします。

 

日々の暮らしの中での守護霊様からのメッセージを考えてみる

 

あなたの人生の中で考えてみてください。

 

朝起きたときに、これだと思い描けることに出会えたり、何となく気分がすぐれなくて出かけたくないと感じるようなときに外で事故が起きたとか、いろいろなことがあったりします。

 

出かけたくないと言うのは、今出かけると危ないよと言う守護霊様からのメッセージかもしれませんし、いろいろなものとつながっているのです。

 

守護霊からのメッセージを活かしていくことで、あなたの人生を良い方向に導くことが可能になります。

 

そして、なかなか答えが出なかったことに答えを出すことも可能になるのです。

 

考えるのではなく、感じることも人生においてとても大切なことです。

 

フィーリングも大切にするべきだと言うことを学ばせていただいた江原啓之さんの言葉が、今回のこちらの言葉でした。

 

あなたは人生の中でフィーリングも大切にしていますか?

 

考えることも大切ですが、考えても答えが出ない時は、ふと感じてみてください。

 

あなたの探している答えがふとした瞬間に見つかるかもしれませんね。