【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!嫌な人間関係についてのお話

江原啓之さんの言葉で、嫌な人間関係についての話があります。

江原啓之さんの言葉!嫌な人間関係についてのお話

誰にでも、嫌だと思う人間関係ってあるはずです。

 

しかしながらそんな嫌な人間関係も、あなたにとって無駄な事は1つもないと言う事を江原啓之さんに教えていただきました。

 

嫌な人間関係についてのby江原啓之

 

どんなに嫌な人間関係でも、仕事での付き合いを避けることはできません。

 

けれど、その分、たましいが磨かれるのです。

 

無駄は何一つありません。

 

生きていれば、人と関わっていくことが必要になってきます。

 

もちろん、人と関わらずに生きていくこともできたりはします。

 

しかしながら、人と関わらずに生きていると色々と遅れをとっていくことにもなり成功の確率もどんどん減っていきます。

 

人と関わって生きることで、その中で学びもたくさんあり、そしていろいろと得られるものもあるのです。

 

人と関わっていなければ失敗してしまったと言うことも、おそらくたくさんあるはずです。

 

誰かの経験から学ばせていただくこともたくさんあるのです。

 

人と関わっていく中で、教えていただくことってたくさんありませんか?

 

人と関わったからこそ、できるようになったことがあなたの中にたくさんあるはずです。

 

自分一人の力でそこまで来れた訳ではありません。

 

人と関わらなければ魂は磨けない

 

さらに、江原啓之さんが言われるには人と関わらなければ魂が磨かれないと言われてました。

 

どんな出会いにも意味があると江原啓之さんが言われています。

 

それと同時にどんな人間関係にも、無駄な事は1つもなく全ての出会いは意味があることなのです。

 

嫌だと思うような人間関係でも、そこから学べることが1つは必ずあります。

 

仕事上の付き合いなどは避けることもできませんし、付き合っていかなければなりません。

 

その中からで学びを発見することができると、魂を磨くことができるのです。

 

嫌な人間関係の中から学びを発見すること

 

嫌だなと思っているときに、学びを発見するだなんてなかなか難しいことかもしれません。

 

しかしながら、嫌だと思った時こそ、ここには何か学びがあるんだと心得て嫌な人間関係を乗り切っていけると良いでしょう。

 

江原啓之さんには、心が楽になる生き方をいろいろ教えていただいてます。

 

生きているのが辛い方、どうすればもっと良い人生を送ることができるのか常に考えている方は、江原啓之さんの言葉を参照してみてください。

 

あなたにとって必要な言葉が書かれているはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク