【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!嫉妬心の波長についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、嫉妬心と言うネガティブな波長のお話しがあります。

江原啓之さんの言葉!嫉妬心の波長についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

すぐに人に嫉妬してしまうと言う方には、ぜひ読んでいただきたい江原啓之さんの話です。

 

嫉妬心というネガティブな波長のお話by江原啓之

 

嫉妬心というネガティブな波長は、よきものを生み出しません。

 

なぜなら、そこに「カルマの法則」が働くからです。

 

あなたがネガティブなことを想ったり、口にしたりしたことがカルマとなり、自分自身に返ってくるのです。

 

江原啓之さんが言われるには、嫉妬心=ネガティブな波長だということです。

 

考えてみればそうですよね。

 

人に対して嫉妬すること、恨んだりするような事は本来あってはいけないことです。

 

また人は人、自分は自分なのにもかかわらず、人と比べているからこそ人を嫉妬したり、恨んだりすると言う感情が出てくるのです。

 

ネガティブな波長と言うものは、いいものを生まないばかりか悪いものしか生み出しません。

 

なんでそうなのかと言うと、カルマの法則が働くからだそうです。

 

プラスの事を考える事で良いものを引き寄せるという事

 

プラスのことを考えたりすると、良いものを引き寄せたりします。

 

また、良い人たちがあなたの周りに集まってくるはずです。

 

あなたのプラスの行い、良い行いと言うのは全てあなたに返ってきます。

 

それと反対に、ネガティブな想いだったりネガティブな感情だったり、ネガティブなことを口に出したりするとそれも全て自分自身に返ってくるのです。

 

そのため、嫉妬心等のネガティブな波長と言うものは持ってはいけないものなのです。

 

全て自分に返ってきてしまうので、避ける事ができない状態になってしまいます。

 

未来というのは全て自分自身で作っています。

 

自分自身の思考や自分自身の言葉、自分自身の行いだったり全てあなた自身が発したものが未来と言う形で帰ってきてるだけなのです。

 

そのことを頭の片隅に置いて生きていくことで、ネガティブな波長とはサヨナラすることができるのではないでしょうか?

 

嫉妬心を持つなら憧れに変更してみてはいかがでしょうか?

 

あの人みたいになりたいと思ってその人のようにその人に近づけるようになっていく事はおススメの方法です。

 

比べるのではなく、その人に近づくためにがんばるという思考はあなたにプラスになって返ってくるはずです。

 

江原啓之さんの言葉では、そのような事に気づかせていただくことができました。

 

素敵な人生を歩んでいきたい、素敵な未来を作りたいと言う方には、江原啓之さんの言葉は大変お勧めです。