【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!周りのせいにして生きることの辛さについてのお話

江原啓之さんの言葉で、周りのせいにして生きることの辛さについての話があります。

周りのせいにして生きる

周りの誰かのせいにして生きることって、実はとても辛いことなんです。

 

周りのせいにして生きることが辛いと言う事についてご紹介します。

 

周りのせいにして生きることの辛さについてのお話by江原啓之

 

まわりのせいにして、人のせいにして生きるのは、一見楽なようでいて、ものすごくつらいことなのです。

 

誰かのせいにして生きることって、なんとなく楽な生き方のように見えますが、実はとっても辛い生き方なのです。

 

何か嫌な出来事が起こったときに、誰かのせいにしてしまえばその場は楽かもしれません。

 

でも誰かのせいにしてしまったことを一生引きずることにもなってしまったりします。

 

あの時あんなことをしなければと言う後悔をずっと引きずることにもなってしまうのです。

 

そう考えると、たった一度の過ちをずっと引きずることってかなり辛いですよね?

 

その時自分の責任にして、きちんと根本的に問題を解決していたら、何年も長年苦しまなくて済んだかもしれませんね。

 

周りのせいにしてしまう癖があると言う方は、あなたの中に様々なものが積もり積もっているかもしれません。

 

一つ一つ解決する癖をつけていくこと

 

また人のせいにしてしまうと言う事は、あなたの中でキャパシティーオーバーの出来事が起こったということですよね?

 

そんなことが度々起こるのはとても辛いことです。

 

キャパシティーオーバーの出来事を、一つ一つ解決していく癖をつけていくことで、次に何か起こったとき、楽々対応できるようにもなっていきます。

 

人間としての器を、ワンランク上げていくこともできるようになります。

 

誰かにあなたの生にされてしまう時はどうしたら良い?

 

反対に、あなたのせいにされてしまうことももしかしたらあるかもしれませんね。

 

もしもあなたのせいにされてしまった時は、この人はそれだけ苦しんでるんだなと思うようにしてみると良いかもしれませんね。

 

なかなかそんな対応をするのは難しいことかもしれません。

 

でも自分の器を広げるチャンスだと思えば、できなくは無いですよね?

 

人のせいにいつもしてしまうという癖がある方は、人のせいにしてしまうことで長年苦しむ人生はもうやめにしませんか?

 

一つ一つ問題を解決していくことであなたの人生も豊かになっていくはずです。