【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!周りから反対された時のことについてのお話

江原啓之さんの言葉で、周りから反対された時の事についての話があります。

江原啓之さんの言葉!周りから反対された時のことについてのお話

周りから反対された位で、やめてしまうほどの決意なのでしょうか?

 

周りから反対された時はどうしたら良いのかについて、ご紹介していきます。

 

周りから反対された時のことについてのby江原啓之

 

たとえ周りから反対されていても、当人同士が納得して、責任を持てることならば、貫くこともできます。

 

大事なのは、その動機を見つめることです。

 

何かをしようとしたときに、周りの人たちが反対することもあったりします。

 

もちろん反対するには理由があるものです。

 

しかしながら、あなたの周りにはドリームキラーと言う存在がいるということを忘れてはいけません。

 

人が飛躍することを望まない方も少なからずいらっしゃいます。

 

今のままでいいんじゃないと、自分と同じ状況を望んでいる人というのもいるのです。

 

仲良くしている人が、どんどん先に進んでいくのを嫌がる人と言うドリームキラーを友達などにしていると、いつまでたっても良い人生は送れません。

 

周りの人たちから反対されたとしても、自分の中でゴーサインを出したのであれば、突き進んでみる覚悟も重要です。

 

自分で責任を取れるなら突き進むべき

 

周りから反対されたとしても、自分自身で必ず責任を持てるのであれば貫くことができると江原啓之さんは言われています。

 

そして大事なのはその動機を見つめることなんだそうです。

 

失敗したときに周りのせいにしたり、自分自身で責任を持てないなら突き進むべきではありまありません。

 

しかしながら、自分自身で責任を持てるのであればどんどん進んでいくべきなのです。

 

結婚などについても、同様です。

 

周りの方々から反対されたとしても、自分たちに覚悟があるのであれば突き進んでいくこともできます。

 

どれだけの覚悟を持っているかで、その先は決まっていくものなのです。

 

周りの人たちの人生ではなく、あなたの人生です。

 

反対した人たちは、あなたの人生に責任を持ってくれるのでしょうか?

 

おそらく99%そんなことはないはずです。

 

ただ単に、あなたが遠くに行ってしまうのが怖いから反対しているだけなのです。

 

反対してくれたのは周りの人たちの優しさだと思わずに、あくまでも自分主体で考えてみてください。

 

それが家族であっても同様です。

 

あくまでもあなたの人生だと言うことを忘れずに生きていくことでどんどん人生が開けていくはずです。

 

江原啓之さんの言葉では、後悔のない人生を送るためにはどうしたらいいのかについて、いろいろ教えていただいています。

 

自分で納得がしない形で人生が進んで行ってしまうと、人は後悔するものです。

 

そんなことにならないためにも、どうしたら良いのかをいろいろと教えてくださるのが江原啓之さんのお言葉なのです。