【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

原因と結果についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、原因と結果についてのお話があります。

江原啓之さんの言葉!原因と結果についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

原因があるから、結果があると言うことを江原啓之さんに教えていただきました。

 

江原啓之さんの原因と結果についてのお話をさせていただきます。

 

原因と結果についてのお話byスピリチュアルカウンセラー江原啓之

 

どんなことにも、原因があるから結果があるのです。

 

カルマの法則は絶対ですから、意味なくして起きる災難というのはありません。

 

必ずどこかで、蒔いた種があるのですから、わが身を省みるようにしましょう。

 

何か物事が起こったときに、あなたはどうしてこんなことが起こったんだと考えたりしますよね?

 

そんな時に、誰かのせいにしたりしてませんか?

 

誰かのせいにする事で、自分自身を正当化する方がとても多いように思えます。

 

誰かのせいにする事て、とっても心が楽になるからです。

 

外に原因を作るのは簡単です。でもそれは、単なる逃げにすぎません。

 

どんなことにも必ず自分で作った原因があると言うことを、頭のな頭の中に置いておかなければなりません。

 

自分で作った原因があるからこそ今の結果があると言うことが全てです。

 

世の中にはカルマの法則というものがあります。

 

必ず今の起こってることは、過去のあなたの行動に起因していることなのです。

 

火のない所に煙は立たないと良くいいますよね?

 

意味がなく起こることというのはないんだそうです。

 

原因があるから、必ず結果があるというのは、この世の中の仕組みである事に他ならないのです。

 

江原啓之さんに言われるまで、そんな簡単なことにも気づきませんでした。

 

コチラも参考になります

eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

 

まずは過去の自分を振り返ってみる事

 

もし今どうしてこんな災いの中にいるのか気付かなかったら、まずは過去の自分を振り返ってみることです。

 

必ずどこかでまいた種があると江原啓之さんは言われています。

 

種をまいてしまったら、種をとらなければなりません。

 

まず自分自身の過去の行い振り返り、省みてみると良いでしょう。

 

原因と結果はつながっています。

 

何の原因もないのに、結果だけが訪れると言う事は絶対に無いのです。

 

江原啓之さんには、人生の仕組みのようなことも色々と教えていただいてます。

 

原因と結果はつながっていると言うこと、過去の自分にすべてのヒントがあると言う事、を教えていただきました。