【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!光があれば闇がある事についてのお話

 

江原啓之さんのお話で、光があれば闇があると言う事についての話があります。

江原啓之さんの言葉!光があれば闇がある事についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

多くの場所で言われていることですが、納得いくお言葉でしたのでシェアさせていただきます。

 

光があれば闇があるという事by江原啓之

 

光があれば、闇があり、闇があれば、光があります。

 

物事を一面から見るだけではなく、多方面から見るようにしていきましょう。

 

視野を広げて初めて、見えてくることもあるのです。

 

生きていれば、良い時もあれば悪い時もあります。

 

常に良い時ばかりだと言う方なんて、いらっしゃらないのではないでしょうか?

 

良い時も悪い時も、積み重なり、あなたの人生が出来上がっていくということです。

 

悪い時には、物事を一方向から見るのではなく、いろいろな方向から見ていくことで、闇が解消されることも多々あります。

 

悪いことばかりが続いたりする時、つまり闇の時と言うのはなかなかいろいろな角度から見ることなんてできませんよね?

 

そこをあえて、多方面から見るようにしていくことでどんどん視野が広がっていき、見えてくるものも違ってきます。

 

この角度からだったら、闇でしかないのに、別の角度から見ることで闇を抜け出すことも可能になってくるわけです。

 

見る角度を変えてみるという事

 

人生は、常に光と闇が重なり合わせになっています。

 

もしもここ最近闇ばかりだと言う方は、角度を変えてみてみることをお勧めします。

 

それでもダメなら、一旦停止して周りを見渡してみると良いでしょう。

 

闇を抜け出すことができるヒントが何かしら隠されているかもしれません。

 

1人で周りを見渡してみても、抜け出すヒントを得る事が出来ない…。そんな時は、誰かに相談してみるのも一つの方法です。

 

人は、助け合って生きているものです。

 

思いがけずに、闇から抜け出すことが出来るヒントを頂けるかもしれません。

 

何でも一人で解決しようとせずに、辛い時、1人ではどうしょうもない時などは、人に頼れると言うのも強みなのではないでしょうか?

 

江原啓之さんの言葉を知り、光があれば闇があり、どうすれば闇から抜け出せるのかを知ることができました。

 

江原啓之さんには、いつも人生での大事なことを教えていただいてます。

 

生きていくために、豊かな人生を送るために、大事なことを江原啓之さんに教えていただくことで人生豊かになります。

 

人生と言う道に迷ってしまってるという方に特にオススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク