【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!仕事の選び方についてのお話

江原啓之さんの言葉では、様々な人生に役立つヒントをいただくことができます。

江原啓之さんの言葉!仕事の選び方についてのお話

そんな中、仕事の選び方についてのヒントがあります。

 

仕事を選ぶ際には、どういう気持ちで選べばいいのか江原啓之さんの言葉をご紹介します。

 

仕事の選び方についてのお話by江原啓之

 

仕事を選ぶときは、人からどう見えるか、ではなく、自分に合っているかどうかが大切なのです。

 

 まずは曇りのない目で、自分の持って生まれた資質を素直に見つめましょう。

 

そして、たとえかっこ悪くてもいい、私はこの技能だけは人に負けない、と思える仕事を「適職」として選んでください。

 

仕事を選ぶ時って、あなたはどんな基準で選んでいますか?

 

結構な数の方が、「この仕事に就けば、人から素敵だと思われるかも。」とか、「お給料をたくさんいただけるかも。」などという邪な理由で仕事を選んでたりします。

 

身に覚えがあるという方って多いはずです。

 

そういう理由で仕事を選んでしまうと、後々つけが回ってきます。

 

なんで私はこの仕事をしてるんだろう?とか、毎日が楽しくなくて辛い。という気持ちになってしまうのです。

 

なぜなら、適当な理由で仕事を選んでるからです。

 

仕事を選ぶ際は他者基準ではなく自己基準で選ぶこと

 

仕事を選ぶ時には、この仕事をしたら親が喜んでくれるかも?

 

とか、カッコよく思われるかも!

 

などという他者基準で選ぶのではなく、自分自身が本当にこの仕事をしたいのかどうかという基準で選んでみてください。

 

これをやってる時は幸せを感じるという仕事に就ければ、まさに天職です。

 

残念ながら、天職につけてお金も存分に頂けるという方は早々いないでしょう。

 

自分で納得のいく形で、仕事を選んでいくことで、後でいらない後悔をしないで済むようになります。

 

やめたいけどやめられない。

 

そんな状況になってしまうことって、正直言って辛いですよね?

 

そういう気持ちを抱えて生きていると、心にぽっかり穴が開いてしまうかもしれません(>_<)

 

そんなことにならないためにも、先回りして納得がいく形で仕事は選ぶべきなのです。

 

何を基準にして仕事を選ぶかって、思いのほか大切なことなのです。

 

江原啓之さんには、人生をハッピーに生きるためのヒントをたくさんいただいています。

 

もしも、今の仕事はちょっと嫌だなと感じてる方、転職したいと思われてる方は、江原啓之さんの言葉をヒントにされてみてください。

 

次の転職で、失敗する可能性が減っていくことでしょう。