【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!仕事で手を抜く事についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、仕事で手を抜くことについての話があります。

江原啓之さんの言葉!仕事で手を抜く事についてのお話

仕事で慣れてくると、手を抜くことを覚えたりしませんか?

 

そんなときの戒めについて、ご紹介していきます。

 

仕事で手を抜く事についてのお話by江原啓之

 

仕事に慣れてくると、このくらいなら手を抜いてもわからないだろう…と思うことがあるかもしれません。

 

その場はそれでしのげるかもしれませんが、後で必ず、自分で蒔いた種は返ってきます。

 

カルマの法則は絶対なのです。

 

仕事で初心者の頃は、何でも一生懸命がんばりますが、ある程度いろいろできるようになってくると、手を抜くことってありませんか?

 

これぐらいなら手を抜いてもわからないだろうとか、これぐらいなら大丈夫だろうと、ある程度まで来ると思うようになってきます。

 

人それぞれ、程度は異なりますが手を抜くことを考え始めるものなのです。

 

しかしながら、江原啓之さんが言われるには必ず後で自分でまいた種が帰ってくると言われてました。

 

仕事でもカルマの法則が存在するんだと言うこと

 

確かに、仕事で手を抜くようになると、後で何かしら失敗が起こり失敗を取り戻すためにがんばらなければいけなくなったりすることが多かったりします。

 

これくらいなら大丈夫だろうと思ったことが、大きなミスに繋がったりすることもあったりします。

 

慣れてきた頃が1番ミスが多いと言うのはそういうことですよね?

 

大丈夫だろうと思ってやったことが取り返しのつかないミスにつながると言う事は、わかってることですよね?

 

しかしながら、人間は誰であっても、楽な方楽な方に行きたいと思う生き物です。

 

そのため、大丈夫だろうと言う気持ちの方が強くなり、ミスを誘発するようになってしまうのです。

 

カルマの法則というのは、仕事においても絶対なんだそうです。

 

自分の行ってしまったことが帰ってくると言うカルマの法則で、仕事でもカルマの法則が生きていると言う事なんですね。

 

常に自分の100%で仕事を行うのはなかなか大変なことかもしれません。

 

しかしながら、バランスをとりながら、常に全力を発揮して行くことで仕事がうまくいくものです。

 

つらくなったら、リフレッシュすればいいのです。

 

手を抜くのではなく、をきちんと切り替えることで、仕事はうまく行くようになります。

 

またリフレッシュの時間を作ることで仕事をもっと頑張ろうって気持ちになります。

 

オンとオフの切り替えについては以下の記事を参照されてみてください。

 

江原啓之さんには、仕事のやり方など、仕組み的な部分をいろいろと教えていただいてます。

 

今までうまくいかなかったことが、江原啓之さんに出会ってからは全てうまくいくようになりました。

 

効率よく仕事がしたいとか、バランスよく生きられる人生を創っていきたいと言う方は、ぜひ江原啓之さんの言葉を参照されてみてください。

 

素敵な人生を歩んでいくことができるようになるはずです。