【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!今日は1度きりだと言う事についてのお話

江原啓之さんの言葉で、今日という日は1度きりだと言うお話があります。

江原啓之さんの言葉!今日は1度きりだと言う事についてのお話

今日は今日、そして明日は明日がやってきます。

 

1日たりとも、同じ日はないでしょね?

 

今日という1日をどのように過ごせばいいのかについて、江原啓之さんのお言葉をご紹介していきます。

 

今日は1度きりだと言う事についてのお話by江原啓之

 

今日という日は一度きりです。

 

一瞬一瞬に想いをこめて過ごしましょう。

 

今日が最後の一日でもいいと思うくらいに込めることです。

 

今日という日は、当然ながら今日しかないですよね?

 

明日何があるかわかりませんし、未来の事など誰にもわかりませんね。

 

そのため江原啓之さんが言われるには、今日が最後の1日だと思う位に思いを込めて過ごすと良いと言われています。

 

人生どう生きるか、人それぞれ変わってきますが、今日という日を大切に生きることで、いざと言う時に後悔しないようになります。

 

いざというときに後悔しない人生を生きること

 

明日で良いやとか、また来年、またそのうちやればいいやと言う気持ちで生きていると、いざと言う時になんであの時これをしておかなかったんだろうとたくさんの後悔をするようになります。

 

よく、人生を終える直前に蒼魔灯のようにいろいろな後悔が訪れるなどと言われたりしませんか?

 

それと言うのは、今日という1日を大切にしてこなかったため、そのような気持ちになるのです。

 

やろうと思った事は、いつかやろうではそんないつかは訪れません。

 

今やることを決めなければ、実行なんてできないのです。

 

今やっておくことで、経験を積むこともできあなたの魂に様々な経験や感動が刻まれていくのです。

 

今できなくても期限を決めること

 

たとえ今できなかったとしても、期限を決めることで、実行することができるようになります。

 

いつまでにこれをやろうと決めていく生きていくことで、今日という1にちを大切に生きていくことができるようになります。

 

いつ自分に何があっても後悔ししない生き方ができることで、人生の幕をおろす時の後悔はなくなるはずです。

 

いつでも最後の1日だと思うことで、充実した毎日を過ごせると良いですね。

 

江原啓之さんには、どうしたら充実した人生を送ることができるのか、いろいろ教えていただいています。

 

そんな江原啓之さんの言葉を参照することで、どんどんあなたの人生も良い方向に進んでいくはずです。