【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの予言、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之の言葉!今日が未来を創ると思って生きよう

江原啓之さんの言葉で、今日が未来を作ると思うできると言う言葉があります。

江原啓之の言葉!今日が未来を創ると思って生きよう

これは一体どういう意味なのでしょうか?

 

江原啓之さんの幸せ言葉についてご紹介します。

 

あなたの中にはこうなったらどうしよう?という心配はありますか?

 

まず1つ質問です。

 

あなたは、こうなったらどうしようと心配しながら生きてますか?

 

未来にお金がなくなったらどうしようとか、病気になったらどうしようとか、自分の周りから誰もいなくなったらどうしようとか。

 

色々と悩みってあるものです。

 

でもそれらの悩みの多くが、まだ起きてない事に対する悩みですよね?

 

何となくテレビを見たり周りの人たちを見て、「こうなったらどうしよう。」という感情が生まれての悩みなのではないでしょうか?

 

江原啓之さんが言われるには、起きてもないことを心配するのは時間の無駄だと言われています。

 

なぜなら、人生には必要以上に良いことも悪いことも起こらないためです。

 

心配は取り越し苦労になる確率大

心配は取り越し苦労になる確率大

心配はするけど取り越し苦労になってしまうことってたくさんあるからです。

 

それどころか、心配することでそんな未来を引き寄せてしまうということも多々あるからです。

 

今日どんな気持ちで生きているかが、あなたの未来を作っていくと言うことなのです。

 

もしも、色々と心配なのであれば幸せの種をまいておくことと江原啓之さんは教えてくれてます。

 

これって目から鱗の素晴らしい教えですよね?

 

世の中には、因果の法則と言うものがあります。

 

自分のまいた種を刈り取るのが因果の法則と言う意味です。

 

だったら、最初から良い種をまいておけばちゃんと自分に返ってくるのです。

 

因果の法則を信じ、因果の法則に従って生きていくことで、とても素晴らしい未来を作っていくことができると思いませんか?

 

私はこの江原啓之さんの言葉を知り、ますます江原啓之さんのファンになりました。

 

悪いことが起こったらどうしようじゃなく、良いことをしておけばいいねいいんですね。

 

この考え方はとても素晴らしい考えだと思うので、多くの人たちに目にしていただけたらなと思ってます。

 

これをするようになることで、不安で何もできなかったと言う人も動けるようになるのではないでしょうか?

 

人生長いようで短いものです。

 

気付いたらもうこんな歳だったと言うことって結構ありませんか?

 

だったら1日1日をしっかりと充実したものにして生きていくのが1番賢い方法なのではないでしょうか?

 

今できることをして、素敵な未来を作っていけるそんな人になってみませんか?