【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!人間力についてのお話

 

江原啓之さんのお言葉を知るようになってから、人生豊かになりました。

 

江原啓之さんの言葉!人間力についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

人間力についてのお言葉を知り、もっと人間力を上げていかなくてはと思った次第です。

 

江原啓之さんのお言葉の中で、深く感銘を受けたお言葉についてご紹介させて頂きます。

 

人間力についてのお話by江原啓之

 

人間としての感性を育んであげることが何よりも大切です。

 

あれこれと教育熱心になる気持ちもわかりますが、最後に残るのは、実は「人間力」なのです。

 

人間力といきなり言われても、何の事?と思われるかたもいらっしゃるかもしれません。

 

私はまだ子育てはしていませんが、子供を育てる時に色々な習い事などをさせたりする方も多いはずです。

 

私も実は、そのように育てられました。

 

しかしながら、色々な知識を身に着けることはとても良い事ですが、一番大事なのは人としての力、つまり人間力という事なのです。

 

人として、正しい方向に進んでいるか、正しく生きているかという事が人間力と言われています。

 

誰の前に出しても恥ずかしくない人と言うのは、つまり人間力が高い人という事になるはずです。

 

人間力を鍛えるにはどうしたらいい?

 

人間力を鍛えるためには、人としてどう生きていくか、どう魂のレベルを上げていくかという事です。

 

魂のレベルを上げていく事って簡単な事ではありません。

 

とても大変な事です。

 

しかしながら、魂のレベルをあげる事ではじめて人間力が鍛えられるのです。

 

自分のことばかりではなく、人のために生きる事ができるか、人のために何ができるか、今一度考えてみるべきです。

 

徳を積むと言う考え方があります。

 

仏教国では、徳を積むことで来世を豊かに生きることができると言われています。

 

そして、それを信じて人々は徳を積む事ができる行動をしています。

 

徳を積む事とは、仏様のために何かを行ったり、また誰か周りにいる人たちのために自分にできる事をしたり、誰かのために何かをする事で徳を積むことができます。

 

仏教的に考えると徳を積むことを、自然と出来るようになる事で人間力を上げていくことが可能になります。

 

仏教的に考えるとと言うのは、あくまでも例に挙げただけなので仏教を信仰する事を勧めてる訳ではありません。

 

もちろん、私も無宗教です。

 

人のために、役立つことを自然と出来る人になる事で、人間力も養われて行きます。

 

江原啓之さんのお言葉を知るようになってから、人間力を上げられています。

 

人として、もっともっと人間力を高めていけたらと常に思ってます。

 

江原啓之さんのお言葉では、豊かな人生を歩むヒントをたくさん頂けます。

 

もし、人生に迷いがあるという方は、豊かな人生を送るために江原啓之さんのお言葉を読まれてみてはいかがでしょうか?