【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

一人になることについてのお話

 

一人でいるのは平気ですか?それとも怖いですか?

 

江原啓之さんの言葉で、1人になることについての話があります。

江原啓之さんの言葉!一人になることについてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

1人になることって、とっても恐怖を感じることですよね?

 

でもそれではいけないと言うことについての江原啓之さんの言葉をご紹介させていただきます。

 

一人になることについてのお話byスピリチュアルカウンセラー江原啓之

 

ひとりになることを恐れてはいけません。

 

ひとりでいることイコール寂しいことだと思っているなら、その考え方を変えましょう。

 

自律していれば、ひとりでいることは孤独ではなく、孤高なのです。

 

あなたは、ひとりでいること=寂しい事だと寂しいことだと思っていますか?

 

1人は孤独ですし、寂しいものですよね。

 

私の中では、そういうものでした。

 

でも、江原啓之さんが言われてからは、自立していれば1人になる事は、孤独ではなく孤高だと言うことを知りました。

 

孤高とはとても難しいことですが、

 

eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

 

を受け入れることで、寂しさはなくなると言う意味にも取れます。

 

参考記事

 

自立する事で一人を寂しく思わなくなるという事

 

私の中では、まだ孤高と言う事は理解できる範疇に来ていません。

 

もっと精神が高くなれば、孤高と言う事について理解することができるのかとも思ってます。

 

ただし、孤高と言う事は完全に理解できませんが、自立することの大切さについては常に江原啓之さんに教えていただいているため、ようやく理解することができるようになりました。

 

孤高とまで行かなくても、自立する事で寂しさはなくなります。

 

一人の時間を、色々な意味で有効に使えるようになって行きます。

 

一人の時間を持つ事は、本当に重要な事です。

 

リフレッシュする事にも繋がります。

 

精神的に、誰かに依存せずに自立することが出来れば、色々な方々と良い関係を築くことも出来るようになるはずです。

 

一人になる事と相反する事かもしれませんが、依存しない事というのはとても重要な事なのです。

 

自立することで、自分主体で動くことができるようになります。

 

自分主体で動くことで、色々と手に入るものがたくさんあります。

 

人の顔色伺ったり、人と比べたり、そのようなことをしなくて済むようになります。

 

1人になることを恐れないためにも、自立する精神は身に付けていくべきですね。

 

ひとりでいることを寂しいと感じている方は、ぜひ江原啓之さんの言葉を参照されてみてください。

 

私はまだまだ孤高を知る域には達していませんが、江原啓之さんの言葉を知れば知るほど、素敵な人生を送ることができるようになるはずです。