【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!スケジュールに追われてる人こそ旅に出よう

江原啓之さんの言葉で、スケジュールに追われている人こそ旅に出ようと言う言葉があります。

江原啓之さんの言葉!スケジュールに追われてる人こそ旅に出よう

これは一体どういうことでしょうか?

 

人生を豊かに、そして楽しむ方法をご紹介します。

 

スケジュールに追われてしまってる人へ

 

今の時代、多くの方々が何かに追われ、そして疲れていたりするものですよね?

 

老後の心配をしてみたり、ちょっと先の未来ですら危ういと考えてしまったり。

 

終身雇用の時代は終わり、これから先誰もがどうなるか?

 

わからなくなってきましたね。

 

経済状況が良くなったなんて言われてますが、それを実感できているのはごくわずかの人だったりもしたりするかもしれません。

 

そんな中、いろいろなことが不安になって当然の世の中です。

 

そして、今できることをやろうといろいろと頑張って行くことが日課になってる方もたくさんいらっしゃるはずです。

 

そんな世の中だったとしても、私たちは今を生きていかなければなりません。

 

どんな人生を送るのか?が大切

どんな人生を送るのか?が大切

どんな人生を送るか?

 

人それぞれ異なるものです。

 

そして、ストレスにまみれて生きるよりも、楽しんで生きる方が良いに決まってますよね?

 

江原啓之さん曰く、スケジュールに追われる日々を送っている方ほど旅に出たほうがいいと言われています。

 

そんな人は、何もせずに過ごす時間もったいないと感じてしまうものです。

 

そう思ってしまう方は、忙殺されている証拠なのですから。

 

人生張り詰めてばかりでは続きませんよね?

 

時々息抜きを入れていくことで、人生は良い方向に進んでいくのです。

 

そしてまた頑張ろうと言う気持ちになれたりするものなのです。

 

人生で1番大切なのはメリハリです。

 

なかなか忙しさに追われてたり、将来の不安に怯えてたりすると、そういう訳にもいかなくなってしまうものです。

 

それは当然のことです。

 

でも、だからこそゆっくりする時間を作ろうという逆転の発想をしてみてください。

 

もちろん自堕落な人生がいいと言うわけではありません。

 

でもご褒美にある人生を送っていくことで、人生の楽しみを見出していくことができるんだと言うことを江原啓之さんに教えていただいたのです。

 

今何もやる気が起こらないとか、なんとなく最近辛い疲れたと感じていると言う事は、江原啓之さん命名のプチ入院のたびに出かけてみると良いでしょう。

 

無事入院といっても実際に入院するわけではありません。

 

自然の中に身をおくことで、ゆったりと過ごす事から学べることがたくさんあるのではないでしょうか?

 

また、その結果として仕事はうまく回りだしたりもするものです。

 

人生ってそういう風にできてるのではないでしょうか?

 

江原啓之さんの言葉からの学びは沢山あります。

 

多くの方々に、江原啓之さんからの学びを共有したいと思ってます。