【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!やけにならない事についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、やけにならないことについての話があります。

江原啓之さんの言葉!やけにならない事についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

人はどうしても、理不尽に思ったりすることや辛い事につき当たったりすると、やけになってしまう事ってありますよね。

 

そんな時にどうすればいいかについてご紹介していきます。

 

やけにならない事についてのお話by江原啓之

 

理不尽に思えることに苦しんでいても、やけにならないことです。

 

こんなことをしていて何になるのかと思うことでもやりきることです。

 

大事なのは、現実から目を背けないこと。

 

やり遂げれば、また新しい道が拓けます。

 

何か嫌な事が積み重なった時など、やけになってしまうことってありませんか?

 

やけになってしまっても、何のいいことなんてありません。

 

例えばヤケになってしまい何かトラブルを起こしてしまう、そんなこともあるかもしれません。

 

やけになってる時には、周りの事まで目に入らないからです。

 

誰かに迷惑をかけることを行っているかもしれませんし、何かしら嫌な思いをしている人もあなたの前にいるはずです。

 

やけになってしまってもいいことなんて1つもないのです。

 

どうしても辛い時、理不尽に思えることが続いた時でも、1番重要なのは現実から目を背けないことだと教えていただきました。

 

現実から目を背けてしまうためだけになってしまうのです。

 

一つ一つ問題をクリアしていき、やり遂げることで、新たな道が開けるはずです。

 

もしも、その時は頭に血がのぼってしまい、何も考えられないという時は、一呼吸おいて心を落ち着かせてから考えてみると良いでしょう。

 

血が上ってる時には、良い答えは導き出すことができません。

 

一呼吸おいてきちんと冷静になって考えてみる事で、答えを導き出すことができるはずです。

 

なかなか大変な作業かもしれません。

 

しかしながら、これが1番遠回りかもしれませんが確実な道なのです。

 

新たな道が見えてきたときには一皮むけて大きくなっているはずです。

 

少しずつでもいいので毎日ちょっとずつやり遂げていくことで、大変なこと、辛いこと、理不尽に思えることなども必ず処理できてくるはずです。

 

逃げるのは簡単です。

 

でも逃げたらそこで全てが終了だと言うことを頭に刻んでおくことを、江原啓之さんに教えていただきました。

 

江原啓之さんの言葉では、人生を豊かに過ごすコツ、苦難にぶち当たった時にどうすればいいか、いろいろなことを教えていただいてます。

 

江原啓之さんにのお言葉通りに行動することで、人生とても良いものになりました。

 

今とても辛い思いをされている方、苦しんでいる方には江原啓之さんの言葉は大変お勧めです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク