【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!どうしても許せない時についてのお話

生きていれば、どうしても許せないことが起こることってあったりしますよね?

どうしても許せない時

そんな時は、居てもたってもいられなくなってしまったり、何も手につかなくなってしまったりする事もあるものです。

 

そのような時にはどうすれば良いのか、江原啓之さんのお言葉をご紹介していきます。

 

どうしても許せない時についてのお話by江原啓之

 

どうしても許せないことがあったとしても、あなたが相手を裁く必要はありません。

 

カルマがいずれその人のもとに返りますから、放念しましょう。

 

長い人生の中で、どうしてもこれだけは許せないと言うことって度々起こったりしませんか?

 

そんな時というのは、多くの場合いてもたってもいられない気持ちになるものです。

 

そしてそんな時はどうしたらいいのかわからなくなってしまっものですよね?

 

そのようなことが起きたときに、江原啓之さんが言われるにはあなたが相手を裁く事はないと言うことでした。

 

どういうことかというと、必ずカルマと言うのはその人に帰っていくからなのです。

 

因果応報は絶対だという事

 

因果応報という言葉がある通り、必ずカルマというのはその人に帰っていくものです。

 

あなたがその人を憎んだり、相手に仕返しをしようなどと思ってしまうと、あなたにも何かしらの不運なことが起こってしまう可能性が起こってしまいます。

 

そんなことになってしまったら本末転倒ですよね?

 

人生を豊かにしたいのであれば人を恨むべからず

 

人生を豊かにしたいと考えている方は、相手を恨んだり仕返しをしたりすることは絶対にいけないことです。

 

人として、やってはいけない事は、何があろうと守るべきなのです。

 

恨んだとしても、何も事態は変わりません。

 

だったら、無難にやり過ごす事が大切な事ですよね?

 

すぐに気持ちを切り替える事は、なかなか難しい事かもしれません。

 

やられたらやり返したい!なんて思ってしまう場面ももしかしたらあるかもしれません。

 

そんな時こそ、あなたの人間力が問われる時です。

 

江原啓之さんのどうしても許せないことがあったときのお話を知り、こういうことがあったときにはどうすれば良いのか、心の中で解決できるようになりました。

 

カルマは必ず相手に帰ると言うことを胸に、仕返しをしたりする事は考えずに、人は人だと考えて「因果応報」の事を頭の中に思い浮かべながら生きてみませんか?